ABUロボコン ~ロボットのアジア大会~


こんにちは!会津です!

 

この前の8月27日に大田区総合体育館にてロボコンの世界大会が開催されました!

http://www.official-robocon.com/abu/

2002年に東京で行われてから15年ぶりの東京開催です。

アジアのロボットが大田区総合体育館に集まるという事で

 

大田区総合体育館にて

行ってきました(‘ω’)☆

 

参加国は

カンボジア、中国、エジプト、フィジー、香港、インド、インドネシア、イラン、カザフスタン、韓国、マレーシア、モンゴル、ネパール、パキスタン、スリランカ、タイ、ベトナム、日本の18カ国です。

 

日本は開催国という事もあり、全国大会優勝の東京工業大学と準優勝の東京大学の2校が出場しております。

 

優勝チーム予想のパネルがあったのでチラリと見ましたが、日本はもちろんのこと、中国やマレーシア、ベトナムも人気があるようです!

予選はリーグ戦で行なわれ、なんと中国は予選で惜しくも敗退…。

東京大学はリーグ戦では勝ち残れなかったものの、敗退してしまったチームの中で一番成績が良く、別枠で決勝へ行くことが出来ました!

そして18ヵ国のうち予選を勝ちぬいたチームは

タイ、インドネシア、インド、マレーシア、ベトナム、ネパールと日本の東京工業大学、東京大学となりました。

 

リーグ戦では東京大学は機械の不具合もあり初戦敗退…。東京工業大学はマレーシアとの戦いに敗れベスト4位まで行きました。

決勝ではマレーシアVSベトナムの戦いでは、なんと両者同時に全てのフィールドにディスクを乗せる【アッパレ】を達成し、再試合になりました。

再試合ではベトナムがベストタイムをたたき出し、見事優勝!!

 

来年は今回とは異なるテーマになるので楽しみです。

では!!