祝20周年!美少女戦士セーラームーン展はじまる!


4月で25歳になります。金子です。

さて、今月からBSプレミアムで「カードキャプターさくら」の再放送をやってたり、「美少女戦士セーラームーン展」が開催されたりと、この年代の女子には懐かしい思いがいっぱいつまったアニメに動きが出てます。

小4だったさくらちゃんの年齢も、中高生だったうさぎちゃんの年齢も大きく超えてしまいました。時の流れは速いものですね。。。

カードキャプターさくらといえば、小学4年生の女の子が、魔力を持ったカードを集めながら成長していく物語なんですけど、とにかく登場人物がみんないい人だし(桃矢お兄ちゃんは親友の雪兎さんのために死にかける)、ありとあらゆる恋愛要素が盛りだくさんだし(性別は超越しますし、両親は教師と教え子の関係だった)というものすごいアニメです。

カードキャプターさくら
画像引用:http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=sakura

あとさくらちゃんがかわいい。かわいすぎる。そしていい子すぎる。天使。さくらちゃんに「絶対、大丈夫だよ。」って言われたら本当になんでも大丈夫な気がしてきます。

そんな思い出いっぱいのカードキャプターさくらですが、当時の私には考えられないような大きな買い物をしてしまいました。

なんと昨年開催された展示会(http://nakayosi60.com/sakura-gengaten)で、

うっかり2万円の複製原画を買いました。

悩みましたが後悔はない。買ってよかった。

そして数か月前には一番くじもやっていましたが、これは買いに行く前に売り切れていました。
http://www.bpnavi.jp/kuji/item/1401

そしていつか、DVDボックスか、原作マンガ全巻を大人買いするのが夢です。誰か誕生日プレゼントにくれないかな・・・とひっそり思っています。

そしてみなさん良くご存じのセーラームーンですが、なんと5シリーズ200話もやっていました。

ご存知セーラームーン
画像引用:http://sailormoon-official.com/animation/

美少女戦士セーラームーン
美少女戦士セーラームーンR(アール)
美少女戦士セーラームーンS(スーパー)
美少女戦士セーラームーンSuperS(スーパーズ)
美少女戦士セーラームーンセーラースターズ

第1話は私が生まれる前なのですが、第5シリーズの時には当時4歳。放送日の土曜日が楽しみで仕方無くて、保育園の布団はもちろんセーラームーンだったのを覚えています。

大学生になって1話から見直したんですけど、まあ主人公がダメダメなこと。簡単に敵前逃亡しますしタキシード仮面にメロメロですし。

最初は辟易しながら見てましたが、第一シリーズの最終話が近づくにつれ、プリンセスの自覚とかもともとの仲間思いなところがすごくしっかりして見えて、最終話は号泣ものです。

涙なしに見れる人はいるのか、いやいるわけがない。と思うほどの感動の最終話です。もう最終話だけでも見てほしい。

そしていま20周年ということで特別サイトがオープンしています。

http://sailormoon-official.com/

当時自分では買えなかった欲求を満たすかのような懐かしいキーホルダーとかだけでなく、ポーチやコスメセットのような実用的なものも出てます。こりゃ買っちゃうよね!

4月からは六本木で展示会が催されます。
六本木ヒルズでやります!http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon/(※公開終了しています)

4000円のスペシャル前売り券を買うかどうかでずっと悩んでいます。悩んだまま開催日が来そうです。

もうお分かりいただけたかと思いますが、どちらのアニメも、そこそこ自由にお金を使える20代中盤の女子がターゲットとして、年月を経て再展開されています。

お金を持っている層、決定権のある層にアプローチをかけるというのはビジネス的にも大きな意味合いがあるし、経済が回るのはいいことだよね・・・と言い聞かせながら私は今日も財布の口を開いてしまうちょろいオタクなのでした。