B’z LIVE-GYM -At Your Home-


バックオフィス山下です。

新型コロナウイルスの影響で、世界中で影響が出てしまい、これまでのような生活スタイルをいろいろと我慢しなければならない状態が続いております。

人との接触を8割減らすことで2週間で終息できるという話もあって、個人レベルでもできる限り3密を避けた生活を心がけていますがなかなか息が詰まる感じ。なんとかこの状況を日本全体で打ち破っていきたいですね。

さて、そんな自宅でおとなしくしていることを強いられる中、私の敬愛するB’zがB’z LIVE-GYM -At Your Home-と銘打ち、Youtube上で過去の映像作品を期間限定で全作品公開しております!

なんと全作品です。すげえ。これでこの先生きていける…ありがとうイナバサンマッチャン…。

そんな公開を記念して、個人的なベスト3を紹介したいです。

第3位 B’z LIVE-GYM 2005 -CIRCLE OF ROCK-

アルバム『the Circle』のツアーを映像化。巨大円形ステージで開催されたツアーから大阪ドーム公演を収録しています。

私も仙台と東京の2ヶ所で見ましたが、Mannequin Villageや哀しきdreamerというほとんどライブで演奏されることのない楽曲が披露されて、長くファンをやっている私には鼻血ものでした。

見どころはクライマックスのjuice。ステージがエラい速さでぐるんぐるんまわります。そのスピードで歌う稲葉さんもすごいですが、その横でピッタリ張り付いている撮影スタッフも頑張ってて面白いです。

 

第2位 B’z SHOWCASE 2007 -19- at Zepp Tokyo

2007年のライブハウスツアーの映像化。B’zはドームやホールを中心にライブをやることが多いのですが、この年は小規模サイズの会場、しかも地方を中心に回るということをやっていまして。

このライブはチケットが全然取れなくて、しかもセットリストが最高に自分好みだったので、ネットで行った人の情報を見ては血の涙を流しておりました。映像化してくれて本当に嬉しかった一本です。

ZeppTokyoなので、演出はそんなにないのですが、B’zの最高峰の演奏が純粋に楽しめます。HOT FASHION -流行過多-、泣いて 泣いて 泣きやんだら、春、F・E・A・R、アラクレ、Out Of Control、ARIGATO、おでかけしましょ…。

誰だよこんなセットリスト考えたやつ最高だよ。

 

第1位 B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-

2018年、デビュー30周年ベスト選曲ツアーのファイナルを飾った味の素スタジアム公演を収録した映像です。

このツアーも日産横浜スタジアムと味の素スタジアムの2回行ったのですが、Pleasureツアーだけあって演出も最高です。
※Pleasureツアー…5年に1回行われるベスト盤的なライブツアー。

この間、稲葉さんの喉の調子が悪く、100%のパフォーマンスではなかったかもしれないのですが、それでも鬼気迫るお二人の演奏に目が離せません。

見どころはタイトル曲の-HINOTORI-とLove Phantom。

セットの斬新さと新曲の演出、そして曲の最後の…と見せ場が満載です。ぜひ見ていただきたい。

 

2020年5月31日(日)までの公開だそうです!

サムネイル画像引用:https://bz-vermillion.com/