ヨーロッパ旅行記-フランス編―


こんにちは!平尾です(^^)/

見てください!見てください!バナーを↑ 笑

この前個人的バズったトヤマの似顔絵ですが、合間をみてバナーを作ってくれました・・!!|д゚) 素敵。ありがとう!!

 

さて今回、何を書くか悩んでいたのですが、そーいえばヨーロッパの旅行記書いてないなと、気づきまして(先日はヨーロッパ旅行記―飛行機の比較編―だったので)、今更ですがこのことについて書きたいと思います!

ヨーロッパに行ったのは今年の4月29日~5月7日までの9日間。

韓国→フランス→イタリア→ドイツ→韓国の弾丸ツアー。韓国乗り換えという1か国増えたラッキーな旅です。

 

成田空港→韓国・金浦空港

終電ぎりぎりの23時ごろ到着。安い旅券を狙ったのでここからまさかの韓国・仁川空港に電車で移動します。

1時間くらいで移動、仁川空港についたのが24時過ぎ。そこから朝9時の飛行機まで時間があるので空港内のスパに行こうと思ったのですが満員で入れず・・空港のベンチで空港泊(笑)

▲満員のため入れませんのスパ

▲台湾で有名なタピオカドリンクのお店(ゴンチャ)

▲韓国で有名なバナナ牛乳(バナナウユ・右)

▲夜中2時の空港

▲ベンチで寝ておきた朝。衝撃の人の多さ/笑

 

 

そんなこんなでフランス・パリに到着!バスに乗って市内に向かいます。

とりあえずホテルにチェックイン。

▲町バスのチケット。おっしゃれ~

▲安い割にはおっしゃれ~さすがおフランス

 

夕方で雨も降ってきていたのですが軽く街歩き。。。

▲雑多な感じもおっしゃれ~

 

さてヨーロッパ初の食事は、市内へ向かうバスで出会った日本人の2人組女子がおすすめしてくれた、リーズナブルに鴨がいただけるこちらに。

要予約で16時ごろにメールしたのですが、一人ということもあり予約がとれました!(^^)!

▲ドメーヌ・ドゥ・ランティヤック

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187147-d795539-Reviews-Domaine_de_Lintillac-Paris_Ile_de_France.html

 

メニューが読めなかったのでおすすめをもらったら、一番有名だったフォアグラを食べそびれました・・まあいっか。

その後、お店を教えてくれた子たちにまたお店で再会したので、軽く飲みに出かけて就寝いたしました。

 

次の日!

さて朝ごはんですが、おしゃれなカフェでコーヒーを飲みながら、と思っていたのですがお店が多くて悩んだので、フロントのイケメンが教えてくれた地元ご用達のカフェへGO。

(その後の予定も踏まえて親切に教えてくれました。イケメンだった~)

メニューがフランス語で全く分からなかったので、朝ごはん頂戴、と頼んだらめっちゃ苦いエスプレッソコーヒーとオレンジジュースが出てきました笑。なんか歴史のありそうな建物を目の前にゆっくり朝ごはんです◎

▲カフェから撮影

▲カフェから撮影

 

お次はフランスといえば、ということでエッフェル塔に向かいます。お天気はちょっと悪かったのですがブライダルフォト撮ってるカップルがいました。絵になる~

(思ったよりフランス寒いし、荷造りサボったら手持ちがなさすぎて、靴下・パジャマ・タイツ・かばん現地調達。服がダサい、笑)

 

 

ちょっと小腹がすいてきましたので、ランチは通りがかりに見つけた賑わっている雰囲気のこちら。がっつりステーキとお昼からお酒を。(^^♪

そこから凱旋門、ちょっと休憩してシャンゼリゼ通り、など街をぶらぶら。

▲キールズの店舗なんですが、銃跡が・・・。なんか色々理由がありそうです。

 

あれ。なんで美術館とか行かなかったの?と思われるかもしれないのですが、実はこの日はメーデー。

大体の観光地が閉っておりまして・・(この日の朝、フロントのイケメンに教えてもらうまで知らなかった人。笑)かなりたくさん歩いて疲れてしまったので、軽くサンドイッチをテイクアウトして帰宅。

 

次の日。

前の日にチェックしていた、有名なパン屋のPAULや雑貨屋さんなどを速足で回って、飛行機へイタリアへと飛びました(*’▽’)

▲時間がなさ過ぎて空港で食べるPAUL。まさかの日本にも店舗があるらしくてわざわざいったのにがっかり・・・。

 

フランスの感想

  • 英語でも会話はOK(フランス人は自国愛が強いから英語で話しかけてもフランス語で返される、と有名ですがそんなことはなかったです)
  • 人は冷たくはなかったけど、他人には干渉しないという日本人と同じスタイル
  • イケメンと美人はかなり多い(ブランド着ている人ばっかりでパーカー、ジーパンで歩いていた私はちょっと浮いた)
  • 物乞いが多い、すりが多いと有名だがブランドバック見せつけて歩いてなければ大丈夫(それか私は学生にでも見られたのかな~。ちなみにやっぱり地下鉄の雰囲気は独特でした。)
  • ポイ捨てが多く、古い建築もあまり大事にしようという雰囲気ではなかった(エッフェル塔とかは感動したけど。)
  • スイーツが好きな子にはおすすめ(私はあまり食べれないのであんまりそそられなかった・・・)

 

総合評価は・・・

総合評価:△

(一度行けば満足かな。という感じ。ただモンサンミッシェルは一度でいいから行ってみたいです。)

 

さて、次はイタリア編を紹介いたします!

Au voir !  (オーヴォワール! フランス語でさよなら)