藤沢駅の熱き戦い。東京までどっちが早い?小田急線対JR線

藤沢駅の熱き戦い。東京までどっちが早い?小田急線対JR線

ついに24歳になりました。企画営業課の金子です。

24歳記念ということで、先日長野旅行へ行ってきました!善光寺と渋温泉、そして栗の町小布施へ。

カブトムシ!
たたかう私!
小布施の有名なカブトムシのオブジェと戦う私。

普段遠方へ行くときは小田急で新宿を経由し、東京から新幹線なのですが、今回は時間の関係でJRを利用しました。

座れないかなー、でもまあ早いからなんとなるかなーと、それが甘かったですね。

確かにね、早いんですよJR。小田急に比べて約15分差。これは寝坊助にはありがたい15分なのですが、でも、本当にもう 全 く 座 れ な い ! ! ! !

車内で繰り広げられる座席争奪戦に負け続け、座れないまま東京につきました。半端な気持ちでは戦争に勝てないのですね。東京に着いた時点が一番ぐったりしてました\(^o^)/

 

そんな小田急とJRですが、実は藤沢駅でめちゃめちゃ火花を飛ばしているのご存知でしたか?東海道線が通り、小田急線の始発駅となる藤沢駅。小田急の広告とJRの広告が掲示されています。

JRのキャッチコピーがこちら

 一気に上野!!速いぞ!

 

アクセスと速さ推しのJRに対しての小田急がこちら。

 「電車では立ってる。健康のため。」という彼の顔はとても疲れていた。

 見事に難関を突破して、端っこに座れた時の喜び。

 何気に、激安。

 あまりの安さに警戒しながら乗ったら軽快に移動できた。

などなど…。小田急側は座れることと安さを前面にアピールし、かなり強めのキャッチコピーとなっております。確かにみんな端っこ好きですよね…。運賃としては片道380円くらい違います。往復で約800円の差!ランチが食べれちゃう!

そして、かたやJR。

速いぞ!

う、薄い…。ネットでは小田急サイドに軍配が上がってるようです。そのほかにもいろいろ掲示されていますので、藤沢にいらっしゃった際はちょっと気にして見てみてくださいね。

 

皆さまも話題になるようなガツンとくるキャッチコピーやデザインをお求めの際は、ぜひリベラルまで!駅貼り広告からチラシ、カタログ、学校案内からホームページやノベルティまで神奈川・東京へお伺いしますよー!ぜひぜひよろしくお願いします(._.)
お問い合わせはこちら

GWは小田急経由で実家に帰省してきます!それではまた!

小田急線!