グアムに行ってきました(前半)


バックオフィス山下です。

人生初の海外旅行に行ってきました。
いわゆるハネムーンってやつです。

どこに行ったのかというと、グアム

初めて海外旅行に行こうって言うのだから、飛行機で十何時間とかはさすがに無理!と思い、できれば気軽に行けて、日本語もなんとなく通じて、楽しいところがいいな!と思い。

割とあっさり決めた割にはなかなかに楽しい旅になりました。

写真も思いのほかきれいに撮れたので、ぜひ見てやってください。

初日。昼出発だったので、機内できれいな日没が見れました。

ホテルからの眺め。島北部のタモン湾が美しすぎて悶絶。静かすぎて最高。

2日目は島内観光。1周4時間くらいなので、もう少し時間をかけてゆっくり見学します。ここは日本統治のグアムにアメリカ軍が上陸したポイントの一つ『ガーンポイント』。

ここが戦争の地だったなんて信じられないくらい静か。

太平洋戦争博物館。日本がグアム島を占領していた時の島の名称は『大宮島』といったそうです。知っているようで知らない近代日本の歴史。

博物館前には旧日本軍の黒塗りの潜水艦が展示されていました。

こちらはソレダッド砦。スペイン統治時代に交易船を海賊の襲撃などから守る為に作られた砦とのこと。高台にあって海と空が一望できました。

砲台には紋章が刻まれていました。

こちらはタロフォフォの滝。なんとここ、ファイトー!いっぱーつ!でおなじみのリポDのロケ地なんだとか!

近くには横井庄一さんが終戦後もずっと身を潜めていた縦穴(のレプリカ)が。本物の縦穴は私有地なので立ち入れないとのことでした。

最後は定番の恋人岬。ものすごい数のハート形の南京錠がで手すりが埋め尽くされていました。

展望台から。写真ではそんな感じしませんが、結構高いです。高所恐怖症ではない僕ですが、それでもなかなかにスリルがあります。

ツアーの最後にはおいしいアイスティがサービスされました。

ツアー後、晩ごはんはグアムプレミアアウトレットの近くのステーキハウスにて。肉!!

ミディアムレアのステーキとオニオンリング、ライス。店員さんとは英語で会話。「oh yeah」「Ah~Ha~?」「Thank you!」でなんとかなります(嘘)。

 

 未体験のことばかりで必死になりつつではありましたが、なかなかに充実したグアム前半でした。

続きはまた来月に。