春はあげもの!角ハイボールを飲みたくなる広告ですね。

春はあげもの!角ハイボールを飲みたくなる広告ですね。

こんにちは、ブログ3回目、デザイナーの中舘です。

近頃はあたたかい日の方が増え、ようやく本格的な春の訪れを感じながら春眠暁を覚えず…毎朝ウトウトしながら通勤電車に揺られています。

先日、まだ寒い時期だったのですが、車内広告でひと際惹き付けられるものがものがありました。

春はあげもの!
(サントリーホールディングスHPより引用)
http://www.suntory.co.jp/whisky/kakubin/

2枚貼ってるうち一枚は、上記に引用したもの、もう一枚はアジフライのものだったのですが、インパクトのある写真は然ることながら、なんといってもとにかく目に飛び込んできたのがキャッチコピーでした。

『春はあげもの』

もし続けるとしたら、ようようキツネ色になりゆく…でしょうか。

ご存知の通り、清少納言「枕草子」の第一段冒頭の『春はあけぼの』をもじったものですが、そのもじり自体が、なるほどー!と思わせるものだったおもしろさとその広告を初めて見た2/10、まだ寒い時期に、春の到来を予感させるわくわくを感じることができたこととで、良い広告だな〜と、非常に印象に残りました。

弊社でも電車やバス、駅貼り等の交通広告を各種制作しております。私もデザイナーとして、印象に残るものを作っていきたい、と再確認しました。

揚げ物、タケノコ、菜の花、春キャベツ…春は美味しいものがいっぱいでしあわせですね。満喫したいと思います。それでは。