HOW TO DARTS -ダーツのやり方・ルール、全部教えます-


初めまして!!新入社員の菊田です!!

私の趣味はダーツなのですが、今までに一度もやったことがない人が多い、多過ぎる!!

と、いう事で。

今回のブログでは皆さんにダーツをやってみて貰いたく、ダーツにまつわる話を書こうと思います。

ダーツ好きの方が見てくれているかもしれませんが
ダーツなんてやったことないよ!ダーツなんて興味ないよ!
という人もいるかも知れないので、まずは「ダーツをするには。」を話してみようと思います!

簡単に言うと、

  1. ダーツマシンのあるお店に行く
  2. ダーツを借りる
  3. マシンを操作
  4. ダーツを楽しむ

この4つでダーツができます!当たり前ですね(笑)

 

●まずはお店に行く。

ダーツがおいてあるお店には色々あって、個人的に、大きく分けて4つあると思います。

まず1つ目はダーツの場所の代表、ダーツバーです!
ダーツバーではなくても、最近は色々なところのバーにポツポツと置いてあったりします。
ちらっと友達と飲みに行ったときにダーツマシンがあった…
ダーツかじったことあると、楽しいですよ!

2つ目はゲーセンです。
これが皆さん目にする機会が一番多いと思います。一番ダーツが気軽にできるとこですね!

3つ目は漫画喫茶です。
こちらは時間制で投げ放題が多いと思います。

4つ目はダーツショップです。
この中で一番数は少ないと思いますが、上記とは比べ物にならない位ダーツグッズが充実しています!

最初はゲーセンで始めるのが、一番敷居が低くて良いのかもしれません。

 

●次にダーツを借りましょう!

最初からダーツを持っている人は少ないと思います。
しかし、ほぼ全てのお店でダーツを貸してくれます!貸してくれないお店は今のところ一軒も知りません(笑)

最初にお店の人に声を掛けます。そして、
「ハウスダーツ貸して下さい。」
これでダーツが借りられます!
ダーツは3本で1セットなので3人で行ったら、「ハウスダーツ3人分貸してください」で伝わります。

 

●次にマシン操作です!

マシンは大きく分けて2つのマシンが有名です!

ダーツライブ

フェニックス

です!台に名前も書いてあるのですが見分け方は、

ダーツライブは黄色丸ボタン4つ、赤丸ボタン1つ。

フェニックスは黄色三角ボタン4つ、緑丸ボタン1つと赤丸ボタン1つ。

と覚えておけば大丈夫です!
では簡単なマシンの操作ですが、ダーツライブは、

赤丸ボタンで選択、黄色ボタンで決定。です!!簡単!

じゃあ何故4つボタンがあるのか?
それは、決定するときにプレイ人数に合わせて、左から1.2.3.4人プレイとボタンが別れているのです!

メニューの一覧からゲームを選びますが、バックは選択肢の一番下にあります。

 

フェニックスはちょっと違います。

黄色三角ボタンで選択、赤ボタンで決定。緑ボタンはオプションです。これも画面に、

ゲーム選択→プレイ人数

のように選択画面が出るので簡単です!
あとはお金を入れてプレイするだけ!
始まったら3本投げる、赤ボタン(共通)で次の人と交代の繰り返しでゲームができます!

少しでもダーツに興味を持っていただけたら、少しでもダーツをプレイしてくれる人がいたら嬉しいです!

ダーツバーやゲームセンターで私を見つけたら一緒に投げてくれると喜びます、凄く喜びます。←大事な事だから二回言う。

 

あ、私の顔もどこの誰かも分かりませんよね!そんなあなたに私の紹介動画!

 

新入社員で至らぬ事も多いかと思いますが、一所懸命に全力で頑張ります!

よろしくお願い致します!!!