お正月の過ごし方


こんにちは。

企画営業課3年目の小陳です!

 

あっというまに2020年になって1ヶ月が終わってしまいました。
年末年始は9連休がありましたが、そのときのことを書こうと思います!

 

年末最後の会社では大掃除と納会がありました。
次の日から会社でスノボーに行くはずだったのですが、私は寝坊したため行けませんでした。

準備万端であと30分したら出発というところで
ゲームをして時間を潰していたのですがいつのまにか
気を失って気づいたら数時間経過しており、
電話にも着信履歴が…このときの虚無感と言ったら
なんとも言い表せないものでした。(本当に申し訳なかったです)

 

そんな形で始まった連休ですが、虚無の中見上げた朝日が綺麗だったのを覚えています。

最初の2、3日は家の掃除を少しずつやりながら、眠くなったら寝て、お風呂に入りながらYouTubeを見て、家でまったりすごしました。

 

大晦日には実家に帰りました。

愛しのワンチャン。
たくさん可愛がりました。
高齢犬なのと皮膚が弱くて毛並みがボサボサだったのですが、お風呂に入れてブラッシングを入念にしてたらちょっとだけツヤツヤになりました!
もっとお風呂に入れてあげたかったです。(犬は迷惑そうな顔をしていました)

 

年末年始といえば初売りやセール、福袋ですね。
皆さんは何か買いましたか?
私はあまり福袋は買わない派です・・・。

お店に出向いてセールを見回りましたが、ネコチャンのポーチだけ買いました。
今年の目標は『慎ましく』生きる、です。(笑)

 

少しだけ出かけて帰ったらワンチャンと遊ぶ。
なんて幸せな日々。

 

今年はいとこのお家で飼っているワンチャンにも会えました。
小さくて可愛すぎる!!

 

可愛すぎる…。

 

また別の日、友達とサイゼリヤでお酒を飲みました。
この時、なんだか新しい大人へのステップを踏んだ気がしました。
(居酒屋でお酒を友達と飲むのを今までは、大人って感じがするね!と言っていたのですが、それも当たり前になった今、それのさらに上がサイゼリヤでお酒を飲むことであると感じます)

 

神奈川に戻る日には、大学の友達と会いました。
その時にごちそうしてもらいました。ずっとたべたかった『頂鱒』を。

 

いただいちゃいました。
感動の味でした。

これといったことはしていませんが
思い出すたびにほっこりすることができる日々を過ごせました。

人との繋がりに感謝。

今年も頑張れそうです。