今年の漢字は12/12(くらい)に発表です!


バックオフィス山下です。

早いもので今年もあと2ヶ月。

2017年は社員旅行に始まり、新人研修の実施、そして20周年記念事業の運営など、通常業務に加えての仕事も多く、盛りだくさんな一年でした(いまのところ)。あと2ヶ月、事故なくやりきりたいものです。

 

さて、毎年、年末になると話題に上るのが今年の漢字。

その年の世相を表すものとして、京都の清水寺で書かれ、発表されていますよね。

例年、12月12日の「漢字の日」の前後に発表されるそうなのですが、さてさて今年は一体どの漢字が選ばれるのでしょうか?

私も自分なりに予想してみました。

 

2017年を振り返ってみると、

  • 北朝鮮ミサイル発射
  • 将棋の藤井聡太四段の活躍
  • 小池都知事
  • 長時間労働と働き方改革
  • Nitendo Switch大人気
  • 森友学園・加計学園問題
  • 安室奈美恵引退発表
  • トランプ大統領就任
  • 村上春樹 騎士団長殺し 発売
  • アニメ けものフレンズ 大人気
  • 天皇の生前退位
  • AIの浸透
  • 特定外来生物ヒアリの日本上陸
  • 沖ノ島 世界遺産に登録
  • 寒い夏
  • iPhoneX発表
  • 元SMAPの3名の活動再開、新しい地図

 

…。

少し思い出してみただけでも、結構ありますね。

なんとな暗いニュースが多いのは私のチョイスが偏っているせいでしょうか?笑

 

特に今年は先日の衆議院選挙や小池都知事、トランプ大統領、北朝鮮問題といった政治・国際問題についての話題をよく耳にしていたような気がします。

ということで、私の予想は 政 

こちらの答え合わせは12月に!

 

ちなみに、「今年の漢字」は公益財団法人 日本漢字能力検定協会が主催(←知らなかった…)。

郵便ハガキや特設サイトからだけでなく、スマホからも応募できるようになったそうです。

来月1日から受け付けがスタートするので、みなさんも応募してみてはいかがでしょうか?