ゼル伝、大好きです。


こんにちは。営業1年目の清水です。

 

明日、3/3にニンテンドースイッチが発売されますが、皆さん買いますか?

僕は買います。同日にゼルダの伝説の最新作が発売されるからです。

 

★任天堂 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/zelda/

画像引用:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド https://www.nintendo.co.jp/zelda/index.html

 

ゼルダの伝説大好き人間。

全ストーリー持ってます(スピンオフ作品は除く)。

 

ゼルダの伝説(以下、ゼル伝)、知っていますか? やったことありますか?

緑服の少年が剣を片手に世界の平和を守るやつです。

任天堂の主力作品にもかかわらず、マリオやポケモンほど表立って目立たない存在のゼル伝。ついに30周年を迎えました。

今回の新作を機に、「ゼル伝やってみたい」って思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ゼル伝やりたいけど、どのシリーズから始めたらいいの?どれがおすすめなの?

基本的にどのシリーズから始めてもよいとは思うのですが…

今回は僕の一番好きなゼル伝を紹介します。

 

「ゼルダの伝説 風のタクト」

2002年12月13日にゲームキューブで発売された作品。本作では「触れるアニメ」というコンセプトが根底に置かれていて、3DCGで作成されていますが、トゥーンレンダリングと呼ばれる技法を用いていて、その見た目はまるでアニメ映画。

ポップでかわいらしい見た目とは裏腹に、ストーリーや演出、雰囲気はなかなかシュールでシリアスで、どことなく寂しいです。子ども向けに見えて、結構大人向けな内容となっています。

それまで「ゼル伝=リアルでかっこいい、男性向け」といった雰囲気がありました、今作ではその概念をぶち壊し、以降、ゼル伝は「大人向けリアル路線」と「女性子ども向けアニメ路線」の2つのベクトルに展開していくこととなりました(つまり、ゼル伝のユーザー層を拡大させるきっかけになったとも言えます)。そのため、ゼルダファンからは賛否両論のある作品となっているようです。

ゲーム内容にめんどくさい要素が多く、若干グダることと、開発が締め切りに追われ、詰めの甘さが目立ってしまっていることなどから、「レジェンドになり損ねた作品」と評されることもあります。

ただ、それを差し引いてもなお、このゲームの持つオーラはすさまじく、このゲームの雰囲気に魅了させ取り込まれる人は少なくありません。10年以上も前の作品ですが、今プレイしても「よく作りこまれているな」と感心させられてしまいます。

ちなみに、今作の主人公「リンク」の声優さんは、ドラえもんに出てくる「セワシ君」の声もやっています。

セワシくん

画像引用:http://dora-world.com/character/

 

ゲーム画面はこんな感じです(一番上はセワシ君です)。

「天空の城ラピュタ」とか好きな人はたぶん好きな雰囲気だと思います(笑)。

最近リメイク版が出たりもしているので、もし興味がありましたらばぜひぜひ。

画像引用:https://www.amazon.co.jp/

ありがとうございました。