相模大野、夏の一大イベント「もんじぇ祭り」


コピーライターのヤスダです。

夏も終わりに近づいてきた今日この頃。住んでいる相模大野の8月下旬の恒例イベントである、もんじぇ祭りに行ってきました。

相模大野北側のお店が集まって催す、街の商店会の夏祭りなのですが、このもんじぇ祭りはちょっとその規模が違います。

 

まるで、夏フェスのような雰囲気。

ジャズを中心にした音楽バンドが次々と登場し、1日中生ライブで会場を盛り上げます。

ステージの周りには各商店街の出店に加えて、相模女子大学やホテルセンチュリー相模大野のブースも登場。各店がこの日のために作ったメニューも豊富で、普通のお祭りでは味わえない手の込んだ料理が並びます。

僕は今年も常連のお店のブースのそばで、ご近所の人たちとワイワイと飲んでいました。すると、次から次へと顔なじみの人たちやってきて、夜が更けるにつれてさらに盛り上がりました。こういうのは、地元で暮らしている特権ですね。

 

気づけば、ステージのバンドも終盤の時間に。

今年の大トリは「南佳孝」さんでした。

僕もまだ30代前半なのでリアルタイムでは知らないのですが、「モンローウォーク」と「スローなブギにしてくれ」の2曲だけはわかっていたので、飲みながら生で聴けて贅沢な気分でした。

 

最後は花火が上がって、フィナーレ。

今年も、過ぎゆく夏を感じながら、楽しい時間を過ごすことができました。