世界一のビールを飲んで。


こんにちは、営業の二見です。

今回は珍しくお酒の話でも。

突然ですが、デリリウムトレメンスってご存知でしょうか?

直訳すると、オランダ語で「アルコール中毒による震え」といった意味になります。

恐ろしいですね。

実は、そんな名前を持ったベルギービールが存在します。

 

こいつです。これをとある週末に飲んできました。

世界一のビールとも言われているようです。

 

ビールにしてはだいぶアルコール度数が高く、9%となっております。

ただ、それを全く感じさせない甘味と風味があってビールがあまり好きではない自分でもがぶがぶ飲めてしまいます。その分めっちゃ酔っぱらうんですが笑。

ちなみに私はビールは乾杯程度、進んで飲むのはコロナくらい、と言ったところです。

これは新宿のセントジェームスというところで飲むことができます。

 

気軽に立ち飲みができるので、0次会や3次会でもokだと思います。

さらに、このデリリウムトレメンスの生ビールが飲める唯一の場所があります。その名は…デリリウムカフェ!そのまんまですね。

 

一昨年くらいまでは4店舗くらいだったのに、いつの間にか銀座・恵比寿・仙台にも増えてました。霞ヶ関店はよくランチでも使わせてもらってましたし、フードもおいしいです。肝心のビールも生の方がコクがあり、よりがぶがぶいけてしまいます、

 

甘くておいしいビールが飲みたくなった場合は是非とも!

ちなみに系列で黒ビールもありました!