(ほぼ)毎日クイズ番組


バックオフィス山下です。

コロナ禍の中で外出もままならず
4月・5月は自宅でテレビを見ていることが多かったのですが、
その流れでいまも我が家では夜の時間帯にはだいたいクイズ番組を見ています。

月曜はネプリーグQさま、火曜は今夜はナゾトレ潜在能力テストトリニクって何の肉!?、水曜は東大王ミラクル9、木曜はなくて金曜はあなたは小学5年生より賢いの?、土曜はチコちゃんに叱られる!(再放送)と99人の壁

こんなに見てるのか!(驚)

毎日どこかでやってるクイズ番組ですが
ここ数年ですごく増えた感があります。

人気の理由のひとつには家族そろって安心して見れるってのがあるようです。ゴールデンタイムに家族でテレビを見るとなれば「健全であり」「勉強にもなって」「家族でのコミュニケーションのきっかけにもなる」クイズ番組が人気になるのもうなずけます。

自分が小さいころにはアメリカ横断ウルトラクイズとか100万円クイズハンターとかアタック25とか好きで見ていたので、この流れは大歓迎。

ちょっと調べてみると、いま放送中の番組で一般参加者を受け付けているところもそこそこあって、せっかくだし人生で一回くらいは出てみたい気もします。

 

年齢的に高校生クイズは無理なので、子どもが参加できるよう今のうちから英才教育…するか。