1泊2日札幌つめ込みグルメ旅


コピーライターのヤスダです。

9月初週の週末。土日だけで札幌へ行ってきました。

目的は趣味の「競馬観戦」でしたが、せっかく北海道に行ったのなら色々と食べたいものがあるので、1泊2日の間にできるだけ詰め込んでみました。

 

まずは、土曜日の早朝4:45発のバスに乗り込み、5:40に羽田空港に到着。6:50発の飛行機でいざ札幌へ。8:20に新千歳空港。9:20に札幌着。

ホテルに荷物を預けた後に、明るいすすきのの街を散策しながら、朝食・昼食を兼ねてスープカレーを食べると決めていました。

名店ひしめく札幌ですから当日までどの店にするかは迷っていましたが、最終的に選んだのが「スープカリーイエロー」

宣伝なのか、口コミなのか、ネット上では北海道の人気劇団「TEAM NACS」メンバー御用達!という話だったのが決め手です(ミーハーなものでw)。

★スープカリー イエロー
http://yellow1996.com/

 

メニューを見るとやはりチキンカレーが1番人気だったのですが、おなかも空いていたのでもっとボリュームのありそうな2番人気の角煮スープカレーを注文しました。

ご飯はターメリックライスでスープはミルク感もあり、スパイシーながらぐいぐいと食べ進められました。ナスやじゃがいもなどスープカレーは具がそのまま入っているのも、食べ応えがあっていいですね。店内もオシャレな内装でしたし、入店後すぐに満席になって行列ができていたのも納得です。

 

その後は、10年前に札幌を訪れたときにその美味しさが忘れられなかった、ソフトクリームを食べに、札幌時計台すぐそばの「サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス店」へ。

サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス店
http://sapporocoffeekan.co.jp/shop/gardenterace/

 

ここで出される「山中牧場のソフトクリーム」は本当に絶品。旅行にいくと大抵その土地のソフトクリームを食べるのですが、いまだに僕の中での不動の1位です。

北海道のソフトクリームならではの牛乳の濃厚さを味わえるのですが、後味はさっぱりとしていて、いくらでも食べられる。その味は今回も変わっていませんでした。

 

その後は、札幌競馬場で競馬観戦。人気の名馬ゴールドシップお披露目もあって、多くの人でにぎわっていました。

 

そして、この日の夜はジンギスカンへ。

 

何の下調べもせずに飛び入りで入ったのが「味の羊ヶ丘」というお店。老舗らしく観光客よりも地元の人でにぎわっていました。

値段もおそらく相場よりも安いながら、野菜などはサービス。炭火で鉄板を焼くタイプなのでじっくりと火が通り、臭みの少ないラム肉にビールが進んだことは言うまでもありません。前日から寝てなかったのでここでお腹いっぱいになって、夜はホテルで倒れていました。

★味の羊ヶ丘
http://www.ajino-hitsujigaoka.com/

 

そして、次の日は朝から札幌の中央市場の場外へ。

目的はもちろん、こちら!

 

 

北海道と言えばやはり、海鮮丼でしょう。値段は高めでしたが、これだけウニとイクラが乗っていれば仕方ありません。鮪のトロも乗っかってきて、これまた北海道ならではの新鮮さ。朝からの贅沢は、一日に弾みがつきますね!

★札幌市中央卸売市場 札幌場外市場
http://www.jyogaiichiba.com/%E9%A3%9F%E5%A0%82%E7%B4%B9%E4%BB%8B

 

この後は、再び一日競馬観戦し、夜はこの旅メインの食事となるカニ会席!

 

ズワイガニをしゃぶしゃぶで、毛ガニをボイルで、タラバガニを焼きガニで、などなど、それぞれの美味しさを引き立たせる料理を味わえました。

食べ終えると、ダッシュで帰路へ。帰宅したのはすでに12時を回っていましたが、競馬の戦績も旅費を十分賄えて余りある勝ちを収めることができましたし、疲れましたが大満足の1泊2日でした。