一人暮らし


こんにちは。
アシスタントデザイナーの外山です。

4月から一人暮らしをはじめて、なんとか半年程生活してきました。
休日は、自己流で気ままでズボラに、掃除、洗濯、料理をしています。

今回は一人暮らしして思ったこと、するようなったことなど、語ります。

「…実は、今だによその家で生活している気分です!」
自分の家という感覚がなく、寮で暮らしているような感じです!毎日新鮮。

それに、初めての賃貸なので、
「ここは人様から借りている部屋。いつか返すもの!壊したりキズをつけてはいけない!」
という考えがずーっとありまして、
家具を移動させるときは丁寧に扱い、水回りはこまめに掃除をします。

あとは、…壁が薄いのか、結構周りの生活音が響くような気がして。
(クレームじゃないですよ!)
音楽やラジオを聴くときは音量に気を付けて、鼻歌も控えます。

「節約を意識するようになった。」
実家暮らしだと、一人でどれだけの水、電気、ガスの
使用料金が発生しているのか良くわからなかったのですが、
一人で暮らしはじめて領収書を受け取るようになり、
自分がどれだけお金を使っているのかを知りました。
それからは、好きなものにお金をかけたいので、水、電気、ガスなど、
節約するように心がけています。

あとは、保存食をつくるようになりました。
休日に保存のきくようなものを作ったり、実家から冷凍ご飯を分けてもらったりして、
平日にそれらを消費しています。
よく作るのは「じゃがいもをつぶしたもの」です!
味付け次第で辛くも甘くもできて、ポテトサラダなど色々応用がききます。

つくりかたは超簡単。
ジャガイモの皮をむき、適当な大きさに切って、耐熱容器に入れて、
お箸が刺せるくらい柔らかくなるまで、電子レンジで温めます。

ひたすら潰します。
(ちょっとストレス発散になります。)

ちょっとしたストレス解消に(笑)

だいたい、塩コショウで味付けするのと砂糖で甘くするのと二種類つくります。

 塩辛いやつ→塩コショウを入れ、混ぜます。
 甘いやつ→砂糖を入れ、混ぜます。

それぞれを好きな量に分けて、ラップで包んで、
保存食の完成です。
これを冷凍あるいは冷蔵してストックします。

冷凍しちゃえば長く持ちます

塩コショウ味は、食べる前に温めてドレッシングを合えて食べたり、焼いたり。
甘いのは、ホットケーキのように焼いてはちみつをかけて食べたりします。
(写真は甘い方のはちみつがけです。)

両面を綺麗に焼いて... 美味しそうです!

こんな感じで、生活しています。
他にいい食べ方、おすすめの保存食・冷食があったら、どなたか教えてください。
生活の知恵も募集中です。

一人暮らしをしてみて、最近思ったことは、
「一人暮らししてよかったなあ…」ということです。

家事など、自分のペースとやり方で自由にしていいことがとても楽しいと感じます。
生活費や電気の使用量など、自己責任になることが多いのですが、
自分のルールというか、決め事を守って生活していることが、
なんだか自立にしているかも!という気になり、うれしさがあります。

なんとかしっかりやっているよ!(たまにだれるけど。)
安心してね。父!母!