フエルサ ブルータ WA!!を見に行ってバイブス上がった話


こんにちは!営業4年目(!?)平尾です。
年度が替わり、驚く速さで年を取っていると感じています。笑 4年目って。。笑

最近、学生時代じゃ絶対に行かなかった「展示会」とか「写真展」とかなんとなくクリエイティブな場所に積極的に行くようにしている私なのですが、この前また新しい舞台を見に行きました♪

今回私がいったのはこちら。

Panasonic presents WA!! – Wonder Japan Experience – フエルサ ブルータ オフィシャルサイト – 東京

ニューヨーク、ロンドンなど世界30カ国・60都市以上で、500万人以上の観客を魅了し
世界中を熱狂の渦に巻き込んだ体験型エンターテインメント『フエルサ ブルータ』
なんと日本にインスパイアされた最新作「WA!!」を世界初公開中!

これは音楽ライブでは無い。演劇でもミュージカルでは無い。
障害物をぶち壊し飛び回るSAMURAI。頭上の巨大透明プールを悠々と泳ぐダンサー。
細胞レベルでアガる音と光。予定調和をぶち壊す、超近距離体感型リアルエンタメ!
これは体験しなければ絶対にわからない。

さあ、人間の「本能」を刺激する、バーチャルじゃないリアルな幻想世界へー。

引用:http://fbw.jp/

 

「フエルサブルータ」とはスペイン語で「獣の力」という意味で「WA」には「和」「わぁ(びっくりするときの)」が掛けられているそう。

内容を説明すると、キャパ的にはそこまで大きくなく、小さなライブハウスくらいなのですが、全方向が舞台になっていて、メインの舞台があるのですが他にも、左から台が出てきて真ん中に配置されて舞台になったり、そもそも上から大きなプールが降りてきて舞台になったり、、、音楽がなるほう、スポットライトがあるほうにみんなで移動するオールスタンディングです。

音楽は元がアルゼンチンなのでラテンっぽいけど和のテイストも融合されていました◎

普通にダンサーに絡まれて一緒に踊ったり、一緒に舞台に乗ったり、知らないところで命綱つけられて空中浮遊したり、なんでもOK。とにかく「次はなんだ?!次は?!どこ?!」とわくわくさせられっぱなしの100分。見ているだけなのにすっごく疲れました。笑

ビールも飲めますが、せわしないのでお勧めしません。笑 ずっと立ちっぱなしなので私の両親くらいの年齢は少しきついかもしれませんが、下はちびっこ無料デーがあるので、小学生くらいのお子さんであれば普通に大丈夫です。

△ダンサー宙吊りになっていて、普通に手を伸ばせば触れるくらいまで接近の図

 

全公演最初から最後まで動画・写真OKなので、いろいろな方がインスタグラムやツイッターで動画をアップしています!よろしければぜひ見てみてください♪

ではまた!