小野田くんのがんばりが泣ける!いま弱虫ペダルにハマってます


こんにちは。最近ネタを人のパクりばっかしているのではないかと噂されている二見です。

今回は某後輩のネタを…普段アニメを見ないのですが、ここ最近ハマったアニメの紹介をしたいと思います。

 

その名も、弱虫ペダル!!

http://yowapeda.com/

ん??と思う方もいるかもしれません。ペダルの名の通り、主人公の小野田坂道くんが全く素人の状態から千葉県総北高校の自転車競技部に入り、インターハイを目指すといったお話です。

千葉県の佐原から秋葉原まで週1で自転車で通っていたこともあり、無意識に脚力が鍛えられており、クライマー(山道を得意とする人)として頭角を現してきます。

普段はこんな感じの若干コミュ症の高校1年生なのですが、

 

表情が変わり「約束を絶対守る男」として先輩たちの指示を的確にこなしていきます。

 

このアニメの賛否両論あるところとして、主人公以外のチームでもそれぞれストーリーがあり、対決の場面の度に回想があったり、モヤモヤしているところを解決していくというシーンが非常に多いです。

たまに「またか…」と思うこともあるのですが、だいたいは泣けます。因みに5回くらい泣きました笑。

そのためシーンの進行が非常に遅いのが難点。1話で時間にして数十秒しか進んでいないこともあります。まるでアカギを読んでいるかのよう。

 

現在は小野田くんたちが2年生になり、2度目のインターハイのアニメが月曜深夜に絶賛放送中です。週の頭のモチベアップとして非常に頼もしくあります。

感動が欲しい方、ものごとを頑張ろうと思ってる方は是非見てください!