中央林間盛り上げ会議│Vol.1 リベラル徒歩3分の食めぐり(2)


中央林間盛り上げ会議

Vol.01 リベラル徒歩3分の食めぐり

ヤスダ
というわけで行ってきましたよ。インドカレーのダルバール!
リューイチ
ここは、チキンカレー以外も、マトン、日替わりがあって、うまいんだよな。
ナカさん
次は女性向けのランチが知りたいです。
ヤマシタ
確かに、中央林間には有閑マダムが多い印象もあるしね。
サトウ
じゃあ、次は、、、、ヤスダ、行って来い。
ヤスダ
え、また、僕ですか?

はい。引き続き、ランチレポートの指令を受けましたコピーライターのヤスダです。
もちろん、女性向けというのは男のボクとしてはテリトリーではありません。
でも、この指令を受けたことで、以前から気になっていたお店に、初めて行ってみました!

それが 「EN別邸」

総合ディスカウントストアの「オリンピック」の正面にあり、テラスも備えたオシャレな外観のお店です。
中に入ってみると、落ち着いた雰囲気の店内で、ゆとりある席の配置。
のんびりとランチをしたいときにぴったりの空間ですね。

こちらのメインは、新鮮野菜。

産地直送、地産地消にこだわったスタイルで、契約農家直送という新鮮野菜によるサラダはもちろん、手作りのお惣菜とお漬物、魚沼産コシヒカリを釜で炊き上げた白米など、健康的な料理がカウンターに並んでいます。

お昼はこれらをバイキング形式で提供。つまり食べ放題なんです。

メニューはこんな感じ。
「本日の主菜」の中から一品頼んで、あとの惣菜などはバイキングで、というシステムです。
もちろん、バイキングだけの利用もOK。

本日の主菜からは今回、宮崎名物のとり天を選びました。
これも、宮崎産の地鶏を使用しているとのことで、素材へのこだわりが感じられるのもいいですね。

そしてとり天が、やってきました。
バイキングの惣菜と並べるとこんな感じです!(なぜか、縦長に撮ってしまいました。)

サクサクでジューシーなとり天を食べつつ、この後野菜をもう一通りお替わりしてから、ごちそうさま!
バイキング形式なので男のボクでも、十分お腹いっぱいになりました。

そして気付けば、周りはご近所の奥様方ばかり。
お昼休みもちょうど終わりそうなので、ちょっと気恥ずかしさを感じつつ、退店しました。

EN別邸さんへはこちらから!

神奈川県大和市中央林間4-5-9 1F / 電話 046-278-6622
http://www.en-bettei.com/ 

 
 
 

続いて、EN別邸さんが和食だったということで、次は洋風を!と思い、女性でも利用しやすいオシャレな洋風の創作イタリアンのお店 「dining est.」 をご紹介したいと思います。

ランチでは、ちょこちょこおじゃましているのですが、「夜のエストはまた違う!」とのうわさを聞いて、初めてディナータイムに伺ってきました。

ディナーなのでとりあえず乾杯!

仕事上がりのビールは、やはりうまいですねw

また、ビール以外にワインの種類も豊富で、どれもお値段の割には上質なワインが並んでいます(ボク調べ)。
店名のエストも、白ワインの「エストエストエスト」からとったんじゃないかな(ボク妄想)。

そして、メニューを見てみると確かに、昼よりもメニュー数が格段に増えています。
「これが本気のエストか」と思いつつ、頼んだ中で印象的だったのがこちらの料理。

一見、普通のフライドポテトに見えますが、上にはチーズがのり、全体的にはちみつがかけられているという何とも不思議な味付け。
最初は、酸味と甘さとしょっぱさが同時に押し寄せて何とも複雑な味。でも、それがじわじわとクセになってくる美味しさなのです。

そして、この店最大のインパクトを残したのが、〆に頼んだこちらの料理。

これ、何か分かりますか?
その名もフォアグラチャーハン!!

名前のとおり、なんとチャーハンの上にフォアグラが乗っています!
見た目からも、贅沢な一品。

自分のなかに「フォアグラにハズレなし」という格言があるのですが(←知らんがな)、今回も裏切らない確かな味でした。
しかも、お値段は1,280円(税抜)とリーズナブル。
これを食べに来るだけでも、訪れる価値があると思います!

dining est.さんへはこちらから!

神奈川県大和市3-17-20 タックビル1F / 電話 046-276-0388
http://diningest.exblog.jp/