中央林間盛り上げ会議│Vol.18 それゆけ!新店調査隊2016秋(3)


中央林間盛り上げ会議

中央林間盛り上げ会議│Vol.18 それゆけ!新店調査隊2016秋(3)

ディレクター サトウです。

私は、デザイナー アベくんと2016年1月7日オープンした 「豚焼 湘南畑 マニトン」さん に行ってきました。
名前の通り、ブタが主役の居酒屋です。カウンター6席、テーブル20席。週末8割程度の客入りの中、テーブル席へ。

まずはお酒のメニューから。赤・白・スパークリングまで、グラスでワンコインから飲めるワインが揃っています。
もちろんビール、サワー、焼酎等、各種アルコール類もラインナップ。

ちなみに水・木は1500円で16種類のワインが2時間飲み放題。
ガッツリ飲みたい方は、翌日有給取って飲みに行きましょう。

濃いめの肉がメインなので、初っぱなから重めの赤ワインを注文。
ベラノーヴァモンテプルチアーノダブルッツォ。イタリア産のフルボディです。

お通しに出てきたのはキノコのせいろ蒸し。
ポン酢にお好みで柚子胡椒を添えて。

家でも簡単に作れるのだけれど、お店で蒸籠で出てくると、ちょっと気が利いた一品に見えます。

料理の注文、まずブタ串。
タンとカシラ、味付けは店長のおすすめで注文。タンは塩、カシラはタレで運ばれてきました。ミソも選べます。

タンは肉厚でガッツリとした食感、中はジューシー。カシラは柔らか、濃いめのタレとの相性もよく、お酒がすすむ一品。

お店のもうひとつの売りは、契約農家から直送の新鮮朝獲れ野菜。
ということで湘南野菜の15種盛を注文。

セロリ、エシャロット、カボチャ、ニンジン、キュウリ、ゴーヤ、ズッキーニ、トマト、パプリカ・・・

野菜本来の美味しさが楽しめる、新鮮生野菜がてんこ盛り。

噛めば噛む程、甘みが出て来てとても美味しい!!

一緒に行ったアベくんも喜んで食べていました。
地元の新鮮野菜をいただけて、とてもヘルシー。

追加で厚切りロースステーキを注文。
塩レモン、山葵、オリーブを添え、野菜にくるんでいただきます。
豚の旨味がいっぱい、めちゃくちゃ柔らか。

HPには居酒屋とありますが、オッさん臭さのない、いまどきの小洒落たダイニングバー。
ひとしなごとにこだわりの料理、そしてリーズナブルな価格。

会社帰りに“豚とワイン”という、新しい寄り道、追加です。

豚焼 湘南畑 マニトンはこちら

神奈川県大和市中央林間3-17-20澤勝ビル2F
お店のwebサイトはこちら。

 

 

ヤマシタ
みなさん、いかがでしたか?
レポートを読ませていただきましたが、面白そうなお店ばかりでしたね。
ヤスダ
僕は最先端の野菜ジュースのお店に行ってきたんですけど、
中央林間にまさかあんなお店ができてるなんて思いませんでした。
オシャレ度で言えば、まるで代官山や自由が丘ですよ!!
カガヤ
私のところも、
今どきのノマドワーカーに向けて作った感じのカフェでしたね。
アベ
僕がサトウさんと行ったバルのようなレストランも、すごいオシャレでしたよ。
料理も丁寧でいい感じ。
今度は女性と行ってみたいです!
サトウ
おい!(笑)。
まあ、気の利いたお店だったな。
やっぱり新しいお店って、「他とは違うぞ!」っていう思いが感じられるところがいいんだよ。
ヒトミ
中央林間にも面白いお店が増えて、
王様のブランチや、ヒルナンデス!とか、
テレビの取材もどんどん来てほしいですね!
ヤマシタ
そうですね。
中央林間盛り上げ会議を読んだテレビ関係者の人が、
番組に取り上げてくれて、
中央林間がさらに盛り上がることを期待しましょう。

では、今回の会議は以上です!