全部で56種類もあるワナドゥ手帳が素敵

メモ魔の2016年手帳

こんにちは。アシスタントデザイナーの外山です。

今回は2016年に使うスケジュール帳や2016年やりたいこと、記録について語ります。

私は毎年11月から12月になると来年使うスケジュール帳を買います。東急ハンズやロフトへ行き、気になる手帳を片っ端から探します。

めんどうですが、使いやすい手帳は年によって違うと思っているので毎年じっくり悩んで選んでいます。

選ぶポイントは

  • 見た目のデザイン
  • 使いやすさ、機能
  • なるべくB6サイズ(持ち運びやすい)
  • お値段

 

今使っている2015年の手帳は「ラコニック」のマンスリーのページの1日ごとの枠が広く、予定をたくさん書き込めそう!という点と真っ青なカバーが気に入り購入しました。

中の紙はクリーム色なので、書いた文字を見返すときに目が疲れません。カレンダーはマンスリーのみ。あとはノートになっているのでページ数が少なく、軽いので持ち運びに便利です。

きっとこれを選んだときは、

「シンプルイズベスト!使いやすく、ひとにやさしいデザインが良いな~」

という気持ちだったのでしょう。

真っ青カバーは丈夫で、どこでも持ち歩いた。
真っ青カバーは丈夫で、どこでも持ち歩いた。

クリーム色の紙は文字が見やすい。
クリーム色の紙は文字が見やすい。

「デルフィーノ コーテッド 」
デルフィーノ コーテッド

ちょっと分厚い。
ちょっと分厚い。

カレンダーはマンスリーとウィークリーの2パターン入っているので、厚みがあります。(そのちょっと重い)

気に入ったのは付録!仕事上で使えそうな情報が載っていたり、タテ・ヨコ・ナナメの罫線が入ったノートつき。2016年は仕事の時間配分をコントロールできるようになりたいので、ウィークリーのページを使って、時間割を作り、時短に挑戦してみようと思います。

マンスリー
ウィークリー
マンスリーとウィークリー

仕事で使えそうな付録ページ
仕事で使えそうな付録ページ
仕事で使えそうな付録ページ

タテ・ヨコ・ナナメの線が入ったノート
タテ・ヨコ・ナナメの線が入ったノート

ロフトでスケジュール帳を選んでいる中、こんなものを見つけ、購入してしまいました。

ワナドゥ手帳 ワナドゥ手帳っていうらしいです

ロフトのオリジナル商品で、「ワナドゥ手帳」というそうです。趣味や好きなことの記録ができるノートです。私はランニングを選びました。ほかにも全部で56種類(!)もあって、選びがいがありますね。

今年2015年は社会人となり、独り暮らしを始め、生活ががらりとかわり時間のやりくりが大変でした。そして、あまり運動ができなかったのが心残りでした。

な・の・で!

2016年は走りまくります!

このワナドゥ手帳を買ってしまったからには走らざるを得ません。モチベーションUPと美容と健康維持のためにもがんばります!

え?記録なんかしないで好きなことすればいいじゃんだって?いやいや~記録は楽しいですよ!

じつは私、記録好きのメモ魔でして、高校時代、陸上部に所属していたとき、その日した運動メニューや筋トレ知識、その日の食事を記録していました。

そして、受験期や大学時代はこの内容がデッサンやデザインの事になっていったり。数年前だけど、もうなつかしいな~。

部活用記録ノート。 途中から受験デッサンメモになっていく(笑)
部活用記録ノート。途中から受験デッサンメモになっていく(笑)

こういうのは見返したときに気付かされることがあったり、その当時の気持ちが甦ってきてけっこうおもしろいですよ。達成感も味わえます。何かに迷ったときはためになることもあります。

どうやって終わったら良いかわからなくなってきました!

話が飛んでいる気がしますが、とにかく2016年は毎日成長して、健康のために走るぞ!と思っております。またなんか面白いこと見つけたら紹介します!

では!