沖縄雑感


今回は沖縄で気づいたもろもろのお話をします。
営業の鈴木です。

アイキャッチの猫は、国際通りにいた全く物怖じしない猫。
撫でられようが、頭をカリカリされようが全然気にしない猫でした。

沖縄に行くと、このように建物自体にペンキで直書きしている看板(?)をよく見かけます。
今でこそ見かけるようになりましたが、本土のような袖看板はやはり少ないです。
なぜか。
台風が原因です。
台風の暴風があまりにも強く、看板が吹き飛ばされてしまうからでした。
沖縄では「さしみ屋」と言う表記をよく見かけますが、「魚屋」のことです。

こちらもよく見かける「石敢當」。
「もやもや〇まーず」で大竹さんが思いっきり表札と間違えていましたが、まあハッキリ言って表札にしか見えません。道沿いの壁でよく見かけます。
何かと言うと、魔除けです。
中国由来のようです。
同じく魔除けの「シーサー」もいたるところにいます。

 

「軍用地主の方への、軍用地カードローン」。
これは沖縄以外では絶対見かけないと思います。

 

沖縄で車を運転しているとよく見かけるカーナビの画面。
道の両側は在日米軍基地なので、ブランクになります。

 

沖縄ではパパイヤは野菜です。
パパイヤイリチーなどでいただきます。

 

これはちょっと懐かしい。
「ゴミ」ではなく「チリ」と言う表記が生きています。

 

沖縄の菓子パンの定番「うずまきパン」。
もともと宮古島の生まれだとは聞いていますが、本島でもパンコーナーでは必ず見かけます。
じゃりじゃりした砂糖の食感が、これまた懐かしい。

まだまだ沖縄ネタは尽きません。
次回以降も沖縄話をお届けします。
ではでは。