満を持してリリースいたします!!

あけましておめでとうございます。企業戦士のみんな!今年も元気に労働しておりますか??

つい最近一年かけて納めたのに、1週間程度で簡単に戻ってきちゃうものな~んだ?
そう、それは・・・『仕事』
すぐヨリを戻してこようとする男みたいで空気読めなくて愛しいよね。
とまぁ始まってしまったわけだ2023年。
傷をなめあい、慰めあいながらこの資本主義というグランドラインをまた一年泳いでまいりましょう。

 

今年はより私、兼子拓也を知っていただこうと思い、このブログをしたためております。
手始めとして私、とある楽団をやっておりまして。
まぁかっこよく言うとバンドってやつですな。

なかなかに恥ずかしいので今までこっそり楽しんでおったのですが、会社にバレ。
弊社のボスオブボス。宮嶋圭介社長にことあるごとにいじられ倒してきたので、もういっかと思い。皆様にも満を持してリリースいたします。

こちらがそのバンドの新曲でございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

こちら簡単に解説すると、初めて異性とお泊りなるものをした際。
あまりの緊張で何もできないことのモヤモヤを歌った曲になっております。
かわいい。実にかわいい。齢31歳にしてそんなピュアピュアなこと歌えてしまう私。
キュートで最高にピュアにもほどがある。世の女性に私は言いたい。
いざという時。何もできずモジモジしている隣のチキンハートこそあなたのことを大切に思っているその人なのだと。
99パーセント今夜いける!でもその1パーセントが怖くて踏み出せない。
なぜならあなたのことがとぅきだからぁあああああ!!!ということです。わかってください。
この曲を聴いた女性から「女にそういうことを言わせるのはない」と叱咤激励を受けましたが、異論は認めません。

 

まぁわかる。同じ部屋に男女泊まったらもうそこはもうイッツオートマチックじゃん?って。
そこをマニュアル運転に切り替えてしまうのが、我々草食系。
ギアチェンジが恐ろしく遅く。ほぼ徐行であなたのもとへ飛んでいきます。
待ってやってください。
そして欲を言うならアシストしてください。
我々は完ぺきなタイミング、完ぺきなポジションにボールが来ないとシュートを打てません。
我々はストライカーではないのです。

弊社にもストライカーは何名かおります。特に話を聞く限り代表の宮嶋はエースストライカー。
もうめっちゃシュート打ちます。そこ行く?みたいな角度からも打ちます。
弊社のエムバぺです。
確かにストライカーはモテる。だってエムバぺなんだもん。それは重々承知の上で。
2023年は我々の時代を作ってきたい。
草食系の民たちよいくぞ!!

関連記事

新着記事

  1. はじめまして 総務部Sです

  2. ダイエットを始めたネコさん

  3. やったーBBQだー

  4. 春の旅日記 三重編

  5. 人生で覚えておきたい(?)数字

  6. ハマってます。

  7. 思い切って買ってみました

TOP