大吉!


ADの岡田です。

年末年始と、公私ともに忙しく2月あたまにやっと初詣に行って参りました。
人が多いし、わざわざ行くのも面倒だし…と
これまでは行かないことの方が多かったですが
子供が生まれてからは、必ず行くようにしています。

そんな中で、必ず「おみくじ」は引くようにしているんです。
というのも…

子供が生まれてから「大吉」しか引いたことがないんです!

大吉! また大吉! またまた大吉!! ダメ押しの大吉!!!

「おみくじ」は元来占いの一つで神様の意向を伺うために
神前で行う厳粛な儀式だったそうです。

神社にもよりますが、一般的には
「大吉29%、中吉16%、小吉15%、吉18%、末吉21%、凶7%」だそうです。
実は大吉って出やすいんですね!

とはいっても、4年間大吉。
何年間続くのか…私にとって初詣は
「おみくじ」のために行ってるといっても
過言ではない行事となってしまいました。

ただ、「大吉」が1番運勢がいいと思っている方が多いかと思いますが
(つい最近まで自分がそうでした…)

実は更に上があったんです!

それは「大大吉」!
確率は、0.00004%くらいらしく宝くじ並みにレア。

全国でも「大大吉」が入っている神社は限られているようで
以下の神社にはあるそうです。

■ 鵜鳥神社(岩手県)
■ 竹島八百富神社(愛知県)
■ 飛騨一宮水無神社(岐阜県)
■ 護王神社(京都府)
■ 伏見稲荷大社(京都府)
■ 松尾稲荷神社(兵庫県)
■ 草戸稲荷神社(広島県)
■ 寒川神社(神奈川県)

寒川神社は毎年必ず行く神社なので、
是非とも来年は「大大吉」を引きたいと思います!
寒川神社の大大吉おみくじは金色に輝いているそうですよ!