永遠のフレッシュマン

こんにちは、こんばんは。永遠のフレッシュマン。営業の兼子です。
いやはや早いもので、もうすぐ春ですね。スプリングハズカムですね。
あ、すいません。ついつい英語で言ってしまいました。
帰国子女感が出てしまいましたね。。。わざとじゃないんですよ?
ついです。つい。

春といえば、かわいい後輩ちゃんがやってくる季節。
永遠のフレッシュマンといえど期待しちゃう。
今度こそかわいげのある、先輩を呼び捨てとかしない後輩が欲しいところ。
俺が一年目の頃はそれはそれは可愛い後輩でしたよ。
程よいちょっと仕事ができない感。決して先輩の売り上げを抜かず。
程よく失敗し、ちゃんと先輩に尻ぬぐいをさせ、先輩としての満足感を与えてあげていました。

当時僕の先輩は高身長で、ビジュアルも整っており、THEできる営業。
人生設計をエクセルで表にまとめている感じの人でした。
SUMしか使えない俺はきっと仲良くなれないだろうとあきらめていましたが。
最終的には「お前とは友達として出会えてたら、最高だった。仕事では嫌だ」とまで言ってもらえるほど仲良くなりました。

やっぱ、なんだかんだ俺がかわいかったんやろなぁ。
ちなみに入社当時、その先輩のヘアスタイルが七三で、俺も真似したのですが、
朝礼で「その髪型はおかしくない?」とさらし者にされました。
お前もしてみろよ!似合うと思うよ?と言ったそのセンスに関しては大いに反省し、改善してもらいたいものですが、今となってはいい思い出です。
ただ、入社1年目で所詮顔が大事なのだと叩き込まれたビッグイベントでした。

とまぁ春は出会いと別れの季節。そして俺の誕生日です。
出会いと別れのはざまに生まれました。兼子です。
めっちゃロマンチック。
名刺に「出会いと別れ、青い春に生まれた男」というキャッチを頼んで入れてもらおうと思います。

関連記事

新着記事

  1. 20数年間、共に生きてきた愛するモノとの別れ

  2. ゴールデンウィークの恐怖

  3. iPod生産終了と聞いて

  4. メタヴァースが気になった。

  5. ロカボ生活、始めました。

  6. ご挨拶兼はまっているゲームの紹介

  7. 前の家から車で3分のところに引っ越しました。

TOP