昨年、印象に残った…食べ物たち


新年あけましておめでとうございます。

今年はリベラルの営業として盛り上げていきたいと思う鈴木です。

よろしくお願いいたします。

 

新年にあたり、昨年の総括をしておきたいと思います。

いや、食べ物の、ですけどね。

付きましては、私のアルバムに残っているデータに基づき、

ご紹介してまいります。

 

まずは初仙台で食べた牛タン@牛タン焼き専門店 司
http://www.gyutan-tsukasa.co.jp/

これがびっくりするほど美味しく、今まで食べていた牛タン焼きは何だったんだ! と言うレベルでございました。

 

そして、王道ですが石垣島で食べた“マーズ煮”@船蔵の里
http://www.funakuranosato.com/

安定の美味しさ。沖縄の魚料理の美味しさはもっと評価されても良いと思います。

 

麺類から、10年ぶりくらいで食べたつけ麺@萬来(新宿)
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000808/

やっぱ、このシンプルな正油味が、年を取るごとに美味しく感じる。

 

地元横浜からフォアグラのコロッケ@ボンマルシェ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14050085/

正直、あまり期待はしていなかったが、食べてびっくり結構いけたというパターン。

 

念願の、中東のジャンクフード、炭水化物の塊コシャリ@ワールドフェスタ(山下公園)

毎年楽しみにしている食のイベントで初体験しました。米にパスタに豆の組み合わせで、正に炭水化物抜きダイエットの天敵。

 

近年の大当たり。アルゼンチンスタイルのBBQ“アサード”の盛り合わせ@ハナサキ ブッチャーズ ストア
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14065155/

上記のワールドフェスタで発見して、あまりの美味さとコスパの良さで、すぐお店に行きました。ラムのチリコンカルネもおすすめです。

 

これも我が家の毎年恒例。出来立てワイン@ココ・ファーム・ワイナリー“収穫祭”(足利)
https://cocowine.com/sub_page/harvest-festival/

ココ・ファーム・ワイナリーは障害者支援施設として醸造を行うワイナリー。毎年11月にその年にできた、まだ火入れしていない発酵中のワインを、ブドウ畑の下で楽しんじゃおうというお祭りです。まだ、若干シュワシュワしたワインは飲みやすく、飲みすぎ必至。

 

まだまだございますが、キリがないのでこの辺で。

そしてこれだけは断言できますが、これらの食べ物は確実に私の身となり、血液となり、脂肪となって、γ‐GTPを、尿酸値を、コレステロール値を、今も押し上げ続けているのです。恐ろしい事です。

つづく(?)