深夜バスで0泊2日!ゴールデンウィーク大阪弾丸ツアーに行ってきた


どうもこんにちは、営業3年目の兼子です。

皆さんGWはいかがでしたか、僕は基本休みの日はTSUTAYAぐらいしか出かけることはないのですが、今年のGWはなんと大阪に行ってまいりました。

今日はせっかくなので、大阪の思い出を書きたいと思います。

 

今回、僕は節約のために、深夜バスで5日の日付が変わってすぐに出発し、翌日6日の深夜バスで帰るという24時間弾丸トラベルだったのですが、深夜バス自体が初めてで、そこも一つかなり楽しかったです。

深夜のパーキングエリアはかなり乙なもの。非日常感がかなりありました!!!

まぁ深夜バスのことはあまり掘り下げてもあれなので省略しますが、ぜひ深夜バスに乗る機会があれば、真夜中のパーキングエリアを楽しんでみてください。

 

さて、本題の大阪なのですが、僕はアメリカ村を観光してきました。

僕が降り立った心斎橋はオフィス街といったイメージだったのですが、少し散策するとアメリカ村があります。

東京でいうと原宿に近い感じでした。クレープがたこ焼きに変わった感じです。

 

この旅を通じて、僕の中で大きなカルチャーショックがありました。

たまたま大阪の同年代の方と仲良くなり、一緒にお酒を飲みまして、それぞれみんな京都、奈良などから来ているという話でした。

僕の中では、京都も奈良も観光地のイメージがあったので、京都の人は京都で、奈良の人は奈良で遊んだりしているのかなと思っていたのですが、関東で言えば神奈川や千葉から東京に人が集まるように、関西では奈良・京都・神戸から大阪に人が集まるそうです。

妙にシンパシーを感じてしましました!

加えて関西の人は、やはりフレンドリーな気質。それも実感できたのは自分の中では大きかったです。

個人差があるにせよ、同じ日本という国でも、その土地の気質みたいなものが根付いているのだなと感慨深く思いました。

 

僕含め、深夜バス組はバスの時間もあってすぐ帰らざるを得なかったのですが、1泊組は飲んだ後にお好み焼きを食べに行ったいたみたいです。

写真が送られてきました↓

 

本場もの、しかも旨そうなのがまた悔しいです!

今回の大阪は滞在時間がかなり短かったので、次回こそはせめて1泊くらいはしたいと思います!