ピンクフロイド名義の新曲がリリースされてました

デザイナーIです。

いつの間にか、ピンクフロイド名義の新曲がリリースされてました。なんと28年ぶり。

ロシアからの侵攻を受けているウクライナを支援するための新曲“Hey Hey Rise Up”をリリース。

1994年の『The Division Bell』以来のオリジナル。
メンバーはデビッド・ギルモア(g)とニック・メイスン(ds)に、
ガイ・プラット(b)、ニティン・ソウホニー(key)。

ヴォーカルはウクライナのバンドブームボックス(Boombox)のアンドリーイ・クリヴニューク(Andriy Khlyvnyuk)。
ウクライナ人であるデビッド・ギルモアの義理の娘から送られた動画から、
キーウ在住のアンドリーイを知り、広場で歌うインスタグラムからヴォーカルを録音されたそうです。

収益はウクライナ人道支援募金へ寄付されるようです。

関連記事

新着記事

  1. 20数年間、共に生きてきた愛するモノとの別れ

  2. ゴールデンウィークの恐怖

  3. iPod生産終了と聞いて

  4. メタヴァースが気になった。

  5. ロカボ生活、始めました。

  6. ご挨拶兼はまっているゲームの紹介

  7. 前の家から車で3分のところに引っ越しました。

TOP