沖縄での過ごし方

そろそろ夏の予感ですね。
営業の鈴木です。
このブログで沖縄のことを綴ってきましたが、
では、私は沖縄でどう過ごしているのか?
あまり興味はないと思いますが、
典型的な沖縄での1日を開陳したいと思います。

先ず朝は目覚ましをかけずに、自然に起きるまで寝ています。
で、朝ご飯を食べます。
コンビニで売っている「ポーたま」おにぎりなどを食べます。
中でも、チキナーがおススメ。

沖縄ローカルフードの「うず巻パン」なども乙です。

で、海に行って海を見ながらボーっとします。

お昼はテキトーにその辺の食堂や居酒屋で「せんべろ」セットなどをいただきます。
沖縄の良い所は、昼営業でも「せんべろ」セットをやっています。

場合によっては、沖縄ではポピュラーなメキシコ料理=タコスやタコライス(タコライスはメキシコ料理ではありませんが)などでビールをいただきます。

もちろん「沖縄そば」も食べるし(写真は『帆掛きそば(ふーかきそば)』)、

たまにはこんな昼食も食べたりします。

 

で午後は、海に行って海を見ながらボーっとします。

ホテルの場合はプールにいたりします。

そうこうするうちに夕方です。

堂々と晩酌が出来ます。

あとはシャワーを浴びて、寝るだけ。
(沖縄の民家には、ほぼほぼ湯舟はございません)

で、朝に戻る。
と言うのを滞在期間中繰り返します。

沖縄は今、コロナ禍の真っただ中なので、
こんな悠長なことはできませんが、
この厄災が落ち着いたら、またこんな過ごし方をしに行きたいと思います。
待っててね、沖縄。

関連記事

新着記事

  1. 沖縄での過ごし方

  2. スープカレーは飲み物

  3. 34歳ティックトック始めました

  4. 大和スケートパークについに行ってきました

  5. ちいかわカフェに行きました

  6. 第59回神奈川県高等学校総合体育大会バスケットボール競技兼令和3年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技神奈川県予選兼第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会神奈川県予選

  7. 夏なんて大嫌いだ!

TOP