東京ラーメン日記【@表参道】


こんにちは。ラーメンブログを始めて、早10ヶ月。
今年は色々なラーメンと出会い、アタリもハズレも経験し、ますますラーメンの奥深さを知った1年になりました。

そんな僕がラーメンに負けず劣らず愛しているのが、そう、カレー。

“エセ”カレーニストとして都内有名どころのカレーは食べていると自負しています。

2017年も暮れ。
今年最後に願いがひとつ叶うとしたら、愛するラーメンとカレーを同時に食べたい・・・そんな淡い期待を抱きながらネットをサーフィンしていると。

見つけてしまいました。
「カレーラーメン」

訪れたのは木枯らし吹く12月の表参道。創作ラーメンの「茂司」。

うーん、入りづらい店構え。

一応やっているみたいです。

カレー味のラーメンは1日10食限定の「Tiger」1200円

なんと!しっかりスパイスの効いたカレーと魚介豚骨ベースのこってりなラーメンスープが不思議と濃厚な深みを醸し出し、中太のちぢれ麺が絡みつく。

チーズやマー油、刻みタマネギがより一層奥深さをお手伝いし、これは食べたことのない新しい美味しさでした。

注文する時、ちょっと高いな。。と思ったのですが、実際食べると、この奥深い旨みを出すために、様々な食材が入っており、オーナーのこだわりを感じる一杯に納得してしまいました。

〆に残ったスープをライスにかけて、スープカレーにして食べたのも美味しかったです。

来年も新しい仕事、新しいラーメンにチャレンジしていこうと思います。

それでは皆さん、see you next拉麺!

良いお年を!