冬将軍!!スノボの季節がやって来た!?


寒い日が続き、朝布団から出るのが億劫な日が続く今日この頃、今月もやってまいりました、趣味などを中心に身近に起こった事など、徒然なるままに書き綴っていく、新規事業部柳澤♂のブログ、12月編です。

さてさて、11月ですが寒い日が続きますね。(本ブログを執筆しているのは11月24日です)この時期寒い日が続くとウズウズしちゃいますよね。そうです!スキー&スノボの季節がやって来るのです。

毎年、年末に恒例のスノボに行くのですが、ここ数年雪が少なく、雪がなくて行けないんじゃないかとハラハラしている年が続いております。

2015-2016年シーズンは、雪不足が深刻で1月でも雪がない状態が続いていました。こんな感じです。

過去ブログをご参照↓

2016-2017年シーズンも前年程ではなかったですが、雪が少なめでした。年末恒例の日の前々日にドカ雪が降って、ギリギリ間に合った感じでした。

さて、今年はどうなることやらと思いながら、よく行くスキー場(石打丸山スキー場)のホームページをおもむろに覗いたら・・・なんと雪景色!!スキー場は12月オープンの予定になっていますが、ライブカメラは1面雪景色ではありませんか!!

やったぁ~\(^ω^\)( /^ω^)/

では、もっと標高の高いスキー場なら・・・検索、検索、検索(丸沼丸沼高原スキー場←群馬県にある標高が割と高めで有名なスキー場)なんと11月23日(祝)にオープンしているではありませんか!!山頂の気温-7.7℃、積雪60㎝!!まだ、一部のゲレンデですが、滑走可能だそうです(11月22日現在)。

さらに調べてみると・・・なんと、かぐら・みつまたスキー場は、ほぼ全面滑走可能とのこと!(よくよく調べてみると10月30日からオープンしていたようですが。。。)

今年は、雪不足に悩まなくて済むかもしれませんね。雪国にお住まいの方は、迷惑な話かもしれませんが。

今年は、年末まで待てそうにありません!12月の土日のどこかで行っちゃおうかなと画策中です。取り急ぎ、今週末にスノボをメンテナンスのため入院させてきます。そんなにスノボが好きなら、メンテも自分でやったら?なんて声が聞こえてきそうですが、面倒臭がり屋なもので、いつも外注でメンテをお願いしちゃいます(笑)

 

さて、最後にお約束のセリフを・・・『私をスキー(スノボ)に連れってて!!』(笑)
そうそう、今年のJR SKISKIのCMは『私をスキーに連れってて』が使われていますね。ユーミンの「BLIZZARD」も懐かしくて仕方がありません。

↑石打丸山スキー場のナイターの様子です。

そんなゲレンデが待ち遠しい今日この頃、次回のブログはスノボ行ってきましたブログになるのかな??

ではでは~、また来月。