東京ラーメン日記【@入谷】


こんにちは。
“エセ”ラーメンブロガーの鈴木です。

明けましておめでとうございます!

さて、2018年一発目は入谷にある「麺処 晴」に行ってきました。
食べログラーメンアワードにも選ばれている名店です。

上野でアポイントがあり、入谷だったら隣だから歩けるだろうと思い歩いて向かったんですが、結構距離がありました。(15分くらい)

みなさんは入谷駅まで電車で行きましょう。入谷駅から徒歩1分です。

 

店舗に無駄なお金をかけない堅実さがにじむ外観。

 

特製らーめん1000円を注文しました。

“特製”と付くらーめんの中では比較的シンプルな見た目に感じました。

もっとチャーシューがどーん!煮卵どーん!その他の具材もありったけどーん!のイメージだったので。

しかも1000円という比較的高価格帯であるから余計に寂しく思いました。

 

しかし、食べたら前言撤回。

スープ、麺、チャーシュー、煮卵、それぞれからとてつもないこだわりが感じられる、紛れもなく“特製”らーめんでした。

僕なんかでは醤油、煮干しくらいまでしか配合がわからないのですが、とんでもなく奥深い味わいのスープ。いくらでも飲めます。

 

そして低温調理のチャーシュー。これまで食べたことのない代物でした。ローストビーフのような、ハムのような。味にクセが少しあって、焼酎と合わせて食べたい。

 

煮卵も味付け、半熟感がジャストでした。

今年もらーめん食べて仕事頑張ります!!
それでは皆さん、see you next拉麺!