話題のドローン配送サービスを使ってみた!楽天そら楽利用体験記

話題のドローン配送サービスを使ってみた! - 広告生活

今月もやってまいりました、趣味などを中心に身近に起こった事など、徒然なるままに書き綴っていく、新規事業部柳澤♂のブログ、5月の巻です。

先月の4DX映画を見てきたに続き、体験してきたシリーズの第2弾「新サービス、ドローン配送サービスを使ってみた」をレポートしてみたいと思います。

5月14日(土)が暇になったので、大学時代の友人を誘ってゴルフに行ってきました。
誘った手前、ゴルフ場の予約は自分で手配しました。

東京近郊・インターから近く・低価格・フェアウェイが広く・スタート時間が遅く・グリーンが綺麗で、且つ口コミが良い所(わがまま放題ですね(笑))を探していたのですが、14日が迫っていたこともあり、予約出来るところがありませんでした。

仕方なく、いくつか条件を妥協したところ、千葉県にある「キャメルゴルフリゾート」を予約することが出来ました。

さて、当日になり、ゴルフ場の受付を終え、ロッカールームに向かっている時に、折りたたみ机の前に立っているスタッフに声を掛けられました。ゴルフクラブの試打かクレジットカードの勧誘かな~?なんて思っていたら、

「ドローン配送サービスやっていますけど、いかがですか?」

と・・・

ドローン!!あの色々話題のドローン?!
『ドローン配送サービス!!』

そう言えば、ニュースで楽天がゴルフ場でドローンを使って飲み物やお菓子、ボール等を配送するサービスを始めるってやっていたな・・・。なんて思っていたら、まさにそのサービスでした。

その名も「そら楽」

楽天 そら楽
そら楽のサイトはこちら。

話を聞くと、5月9日(月)からサービスを開始し、日本でまだキャメルゴルフリゾートでしかやっていないと・・・スタートして初めての週末ですと・・・
何たる偶然!これはきっと神様が与えたもうたブログのネタに違いない! ということで、二つ返事で頼むことに。

机について注文の仕方、受け取り方の説明を受けます。

・注文方法:スマートフォンの専用アプリ(Androidのみで、iphoneはまだ未対応)に楽天会員IDでログインし注文
・決済方法:クレジットカードまたは楽天スーパーポイント
・利用料金:現在は無料(商品代金のみ)
・最大積載量:1.5キロ程度
・受取:15番ホールに設置してあるヘリポート?ドローンポート?で受取
 (なので、10~13番ホールの間で注文して下さい、とのことでした)

が、一つ問題が。
風が強いと飛べないとのこと。そして、14日は風が強く、飛ばなかったらすいませんと言われてしまいました(泣)

飛ぶことを信じて、いざゴルフスタート!
風は強いけれど天気は良いし、気温も暑くもなく、寒くもなく、最高のゴルフ日和!

↓OUTの1ホール
OUTの1ホール

天気はいいのだけれど...風が!

コースに出ると風がかなり強く、もう気が気じゃありません。ゴルフのスコアよりもドローンが心配(笑)。風が強く吹く度、ドローンが飛ばないんじゃないかとハラハラしておりました。

そうこうしている間に、気付いたら13番ホールに!!
注文するのすっかり忘れていました。

親切にもこんな看板がありました。

なんというか、親切です。

では、早速アプリを立ち上げ、注文開始!

160520yana-5

飲み物、お菓子、食事、ボール・ティー等ゴルフ道具など100点ほど商品があり、
今回は、アクエリアス2本と缶コーヒーを注文!

160520yana-6 160520yana-7

注文が終わると、地図と配送状況が分かる画面になります。
緑の印がドローンの待機基地でオレンジの印が15番ホールの受取所(ドローンポート?)ですね。配達フェーズが移るごとにメールでお知らせが届きます。

160520yana-8

15番ホールに着くと、ティーグランドの横にこんなスペースが↓

160520yana-9 160520yana-10

そうこうしている間に、ブーンと言う音とともに空の彼方にドローン登場!
風の強い中、無事に飛んできてくれました!!
ここからは動画でお楽しみ下さい。

着陸と同時に商品(ピンクBOX)を下して、飛び去って行きました。

160520yana-11 160520yana-12 160520yana-13 160520yana-14

そして、到着した商品がこちら↓
冷え冷えのアクエリアスとコーヒーを美味しく頂きました。

ピンクの宝箱から冷え冷えのドリンク!

帰って行ったドローン待機基地はこんな感じ↓

160520yana-16 160520yana-17 160520yana-18

ドローン配送サービスは、まだ実験的運用のようで、重量制限があったり(1.5キロなので4人パーティーだと全員がペットボトルを注文することが出来ないそう)、待機基地にも受取所(ドローンポート?)にも多数のスタッフがいたり、受け取れる場所が一か所だけだったりしていましたが、ゆくゆくは、積載量が増えたり、無人化したり、注文者のGPSを頼りに、ゴルフ場のどこでも受け取れるようになるのではないでしょうか。

今回は、ゴルフそっちのけで、何かと話題なドローンを存分に楽しんでしまいました。
なので、気になるスコアは・・・・・秘密です!!

さてリベラルでは、会社案内からノベルティ、そして、ドローンを使った動画・静止画の撮影サービスまで、貴社の目的に併せた企画・デザインをご提案しております。詳しくは、弊社営業までお気軽にご連絡下さい。