岡崎体育のミュージックビデオがおもしろい件

最近のミュージックビデオについて - 広告生活

こんにちは、リベラル2年目の兼子です。
最近僕はYOUTUBEで面白いアーティストさんを見つけたので紹介したいと思います!

こちらです!

この曲は岡崎体育という方のミュージックビデオという曲のミュージックビデオ(ややこしい笑)です。

岡崎体育さんの公式サイトはこちらです。

曲の内容はミュージックビデオあるあるをひたすら歌っているんですが、
映像もそれが再現されていて、思わず「確かに!!!」って見ながら叫んでしまうような内容になっております。

特に可愛い女の子を躍らせる(無表情が多い)は最近かなり多いですよね。

その代表例がこちら

フレデリックのオドループという曲です。

フレデリックの公式サイトはこちら。

僕の中では女の子を躍らせたPVの代表例です。
癖のあるダンスを踊る無表情美女、バックには四つうちロック。
最近一つの正攻法になりつつあります笑。
実際再生回数もとんでもないことになっていますよね。

MVとかを撮影している友人いわく、YOUTUBEのサムネイルに美少女(ミステリアスだと尚良し)だと、再生回数が結構上がるそうです。

この岡崎体育さんのMVを見ていると、知らずしらずのうちにMVにおける正攻法のようなものが出来てて、でも私たちはそんなこと考えずに「この映像いいなぁ~」なんて感じているのでしょうね。。。

前回のブログでも書きましたが、制作物(特に何かのプロモーションにかかわる物)には制作者が意図した計算があって、受け手は知らずしらずのうちに気になってしまうみたいなことが、実は多いのでしょうね。

裏を返せばそういった仕組みがあるということを知っていれば、受け手の気を引くアイデアを思いついたり、注目させることのできる可能性をグンと上げられるのだと思います。

僕もイチ広告マンですから、好きな音楽のプロモーションを通じてもっと成長しなければ…!
よし!勉強しよう!