メニューなんて気にするな!お前の食べるものは俺が決める!


酒とスノボと音楽と旅と美味いものが大好きな、
『赤羽飲み』がマイブームの営業の深澤です。

色々な人から美味しいお店のオススメを教えてと言われます。
ただ食べものは好みがあると思うので、
いざ教えようと思うと悩んじゃいます…

食べ物の好き嫌いは? 誰と行くの? 目的は? 女子ウケは必要? コストは? などなど

 

今回はそんなことを一切無視したお店を3店舗ほど紹介してみようかと思います。

特徴は『店の個性が強い』『食べ物を注文する必要なし』『なんかよくわからないけど美味しい(笑)』

そして、『メニューを見ながら食べ物を注文することができない』です。

 

では1店舗目

Bistroあとりえ(大井町)

大井町のカオスな飲み屋街の一角にあります。
といっても大井町駅からは徒歩1分もかからないくらいの好立地です。
ただ、めっちゃ狭い…
6名しか入れないし、奥に座っちゃうと簡単には外に出られません(´・ω・`)

初めての人が注文できる食べ物は、『あとりえコース』のみです。
他にも店のルールもありますので、
初めて行く場合はちゃんとお店のWEBサイトをみてください。
http://plaza.rakuten.co.jp/bistroatelier/

おすすめポイント

  • 旬な野菜がたくさん用意されていて、素材の味を存分に楽しめる
  • 量が多い
  • 隣の席の人と距離が近い
  • なんかよくわからないけど美味しい

 

2店舗目 OWLET(鶴間)

鶴間の大和オークシティの目の前にあります。
ちなみに深澤の家から歩いて行ける範囲のお店です。

特徴は、なんとなく食べ物をお願いすると、
なんとなく出てくる。

そして、オーダーを止めないと、
料理がとめどなく出てくる。

止めても出てくる…

気がついたらシェフがテーブルに来て、
飲みながら会話に参加してくる時がある(・∀・)

店のサイトがないので食べログの情報。
https://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140702/14036848/

おすすめポイント

  • リピーターに対して同じ料理を出さないので、何が食べられるのかお楽しみ!
  • 量が多い
  • シェフの名前がナガシマシゲオ
  • なんかよくわからないけど美味しい

 

3店舗目 横浜桔梗亭 志むら(東白楽)

東白楽の駅からすぐですが、
外観が普通の民家なので気が付きにくいです。

完全予約制で、
一度来た人の情報(苦手なものや提供した料理など)をストックしていて、
こちらも過去のメニューと被らないように料理を変えてくれます。

予約の仕方も予算をもとにおまかせって感じです。

何回か利用していますが、
深澤が行った時はいつも貸し切りでした。

ただ、いまだにシェフを見たことがありません…。

 

ほぼネットには情報がありません。
ぐるなびに少しだけ情報があります。
https://r.gnavi.co.jp/93k73ffe0000/

おすすめポイント

  • リピーターに対して同じ料理を出さないので、何が食べられるのかお楽しみ!
  • 高確率で貸し切り
  • 近所に関東で唯一と思われる『わんこそば』のお店がある
  • なんかよくわからないけど美味しい

 

外食にサプライズが欲しい方はぜひとも利用してみてください。

 


おまけ

深澤が行ったこと無いけど、昔から行きたくてしょうがないお店

メニューがないお店の代表格

萬来園(大井町)*夜の部
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13001657/

誰か連れてってください(o・ω・o)