ホラー映画はお好きですか?


こんにちは、ご無沙汰しております。

リベラル3年目の兼子です。なかなか暑い日が続いておりますが、皆さん体調には気を付けてくださいね。

 

夏といえばやはりホラーですよね。

今日は僕の選りすぐりのホラー映画をご紹介したいと思います。

刮目してください。

 

貞子VS伽耶子

こちら、映画館で鑑賞したのですが、ホラーとしても、コメディーとしても、アクションとしても中々素晴らしい出来でした。

映画の内容としては、貞子に呪いをかけられた女子大生と伽耶子の呪いをかけられた女子高生が、お互いの呪いをぶつけ合わせて相殺させようと試みるというストーリー。

伽耶子の家(呪怨では家に入ると呪いをかけられる)で呪いのビデオを見る(ビデオを見ると貞子の呪いをかけられる)というシチュエーションがなんかもう個人的に好きでした。

ホラー要素的には序盤はかなりしっかり作りこんでいて、思った以上に怖かったです。(後半はアクション映画もしくは怪獣映画です。)

怖いし、笑えるし、ハラハラできるいろんな要素を持っているのでお勧めです!

 

海底47m

こちらは最近映画館で見た映画なのですが。個人的にすごく怖かったです。背筋がぞっとしました。

内容としては姉妹がメキシコでゲージダイビング(ダイバーが海に下ろしたケージに入ってサメを観察する)をするのですが、ゲージをつるすワイヤーが切れて、ゲージもろともサメがうじゃうじゃいる海底に沈むという話です。

正直幽霊系の映画はあまり怖いと思わなくなってきたのですが、現実的にあり得る話だと、やはりかなり恐怖を感じます。

潜水病になるので、サメがいるのに急上昇はできない。酸素はなくなる。ケガしてサメが寄ってくる。

色々やめてあげてというシーンの連続です。また映画館で見ると自分も深海に沈んだような感覚になるのでより怖いです。

 

この2作品お勧めなので、涼みたいときはぜひ!!

海底47mはもうすぐ公開が終わってしまうかもしれないので、気になっている方は早めに足を運んでみてください!!