ルンバが家にやってきた!!


家電芸人ほどではないですが、家電が好きな企画営業課 柳澤です。
さて、今月もやってまいりました、趣味などを中心に身近に起こった事など、徒然なるままに書き綴っていくブログ、5月編です。

過去にミキサー、ヨーグルトメーカー、プライベートビエラ等の家電ブログを書いておりましたが、ついに我が家にルンバがやって来ました。

もう1年前になるのですが、自宅を引っ越しまして、親戚の叔父さんが引っ越し祝いを買ってくれると言っていたのですが、家電は揃っていたし、家具もある程度揃っていたので、中々これが欲しいとの回答が出来ていませんでした。本当は、ロボット掃除機が欲しかったのですが、如何せん値段が高いので、床面積広くなったしロボット掃除機とか便利そうだね・・・と正月に会った時にそれとなく言っておりました。

そんなある休日の朝に、クロネコさんが大きな箱を届けてくれました。
中を開けてみるとなんと「ルンバが!しかも最新機種!!」
とても優しい叔父さんが買って送ってくれました。ありがとう叔父さん!!

早速開けてみると外箱はこんな感じです。箱を開けるとルンバ本体があります。意外と大きい。

中身を全部出すとこんな感じです。本体の右にあるのがホームベースです。手前の黒い長細い2つの箱は、デュアルバーチャルウォールですね。センサーになっており、バーチャルウォールの周辺やその先を掃除しなくていい時に設置します。

次に、スマホにアプリをダウンロードして各種設定をします。

ルンバに名前が付けられます。うちのルンバは「ハヤテ君」にしました。名前を付けると不思議に愛着が湧いてきます。アプリのホーム画面です。いつでも、どこからでもCLEANボタンを押すと掃除を開始します。急な来客があっても外からでも掃除をお願いできちゃいます。(床に何か置いてあると途中で止まったりしますが)

何曜日の何時に掃除をするとスケジュール設定が出来ます。
掃除が終わるとアプリで知らせが届きます。

 

掃除をした日時と面積と掛かった時間を累計で見ることも出来ます。

 

掃除をした場所をマップで確認出来ます。緑に塗られてところが掃除をした場所で、白色が掃除が出来なった所になります。机の脚とかソファーとかが白になります。

 

たまに、助けを求めたりします(笑)左がダストボックスがいっぱいになった時と、右はエラーで掃除が止まった時です。その日は、掃除日なのを忘れていて、携帯の充電器の配線を吸い込んで止まっていました。

 

さて、最後に約4か月ルンバを使った感想をちょっとだけ。

一言で言うと、非常にメチャクチャ便利です!!特にある程度床面積があり、共働きの人は、一家に1台あっていいと思います。うちは、ルンバが来てから階段以外の掃除器掛けはなくなりました。そして、意外と隅々まできれいになります。壁際やコーナーも取り残しはありません。ルンバ980は、カーペットブースト機能がついているので、カーペットもきれいに掃除されています。仕事が終わって、ルンバが掃除した綺麗な家に帰ってくると、とても気持ちいがいいものです。さらに、ルンバの副産物として、床に物を置かなくなったります。

逆にデメリットとしては、金額が高いことでしょうか。10万超えはさすがに手を出しずらいですよね。今回は、叔父さんにプレゼントとして貰えましたが、自分で買うとなるとかなり迷いますが、一度使ったら止められないです。

迷っているから是非買ってみて下さい。ここ数年で一押しの家電と言い切れます。それでも迷われている方は、レンタルもあるみたいなので、一度使ってみてください。ルンバの無い生活は考えられなくなりますよ。

以上、ルンバが家にやってきたお話でした~。
ではでは~、また来月。