不思議な画像に魅了される

こんにちは。 
CDのTです。

 

前にも書きましたが
地球上のなかなか行けない場所を
気軽に見られるワクワクツール Google Earthには
日々舐めるようにチェックしているウォッチャーたちが存在します。

 

そのウォッチャーたちが見つけて
一時期話題になっていた南極の不思議な画像をご紹介。

 

その座標がここ
66°36’12.4″S 99°43’14.0″E
周辺の岩肌と質感が違う物体がある。
その横には深い穴… 

 

ちなみに その近くにある
66°36’14.5″S 99°43’40.0″E

これもなんか不自然、ということで
地下施設の通気孔か?と言ってる人もいましたが…
違うと思います ヾ(´Д`苦笑ι)

 

ほかにも、謎の建造物ということで話題になったのが 
75°00’45.9″S 0°03’30.3″E

かなりの距離に渡って規則的に並ぶナニカ。
間違いなく人工的なものだと思いますしその目的が謎です。

 

昔から、南極には地底世界への入口がある!
とか
ドイツのあの人が秘密基地を作ってる!
なんて言われてきたことから、
こういう謎の写真が見つかるたびにけっこう話題になります。

 

蓋を開ければ「なーんだ」とがっかりすることもたくさんありますが
事実がわかるまでは、いろいろ想像して楽しみたいですね。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

新着記事

  1. 「なに丼が好き!のお話」

  2. いーね、いーね、いーね!!

  3. 続、入院。

  4. はじめまして 総務部Sです

  5. やったーBBQだー

  6. 春の旅日記 三重編

  7. 人生で覚えておきたい(?)数字

TOP