泣きたい時に観る映画3選


デザイナーの石黒です。

突然ですが、無性に泣きたい気分の時ってありませんか?
今日は、そんな時にオススメの泣ける映画を紹介したいと思います。

1, 映画が終わった後もしばらく涙が出続ける系。

『チョコレートドーナツ』

泣きたい時に真っ先にオススメするのがこの作品です。

ゲイ・育児放棄と強めな単語がでるインパクトのある作品ですがキャラクターが魅力的ですぐ惹き込まれます。

■あらすじ

1979年、カリフォルニア。シンガーを夢見ながらもショーダンサーで日銭を稼ぐルディ。
正義を信じながらも、ゲイであることを隠して生きる弁護士のポール。
母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年・マルコ。世界の片隅で3人は出会った。
そして、ルディとポールは愛し合い、マルコとともに幸せな家庭を築き始める。
ポールがルディのために購入した録音機でデモテープを作り、ナイトクラブへ送るルディ。
学校の手続きをし、初めて友達とともに学ぶマルコ。夢は叶うかに見えた。
しかし、幸福な時間は長くは続かなかった。
ゲイであるがゆえに法と好奇の目にさらされ、ルディとポールはマルコと引き離されてしまう……。
血はつながらなくても、法が許さなくても、奇跡的に出会い深い愛情で結ばれる3人。
見返りを求めず、ただ愛する人を守るために奮闘する彼らの姿に我々は本物の愛を目撃する。

引用:公式サイトより http://bitters.co.jp/choco/

涙腺が弱い方は、想像以上に涙が出て体力を持っていかれると思うので、落ち込んでいて更に泣きたい気分の時ではなく、ある程度元気と体力があって暇な日に観るのをお勧めします。

主人公であるショーダンサーのルディは、ヒゲを生やして男らしい見た目をしているので最初は違和感がありますが、物語が進むごとにつれて女性にしか見えなくなります。とっても綺麗で可愛いです。

2, いろんなジャンルの涙が出る系。

『きっと、うまくいく』

インド映画なのでもちろん急に踊り出しますが、ただのミュージカル映画だと思って甘く見ていると結構ショックな内容で考えさせられるストーリーです。

■あらすじ

大学時代親友同士だったファランとラージューは、ある日同窓のチャトルから母校に呼び出される。チャトルは二人に、ランチョーというかつての学友の消息がつかめたことを話し、探しに行こうと持ちかけるのだった。

10年前、インド屈指の難関工科大学ICE(Imperial College of Engineering)。それぞれに家庭の期待を受けて入学してきたファランとラージュー、そして自由奔放な天才ランチョーの三人は寮でルームメイトとなる。何をするにも一緒の3人はしばしばバカ騒ぎをやらかし、学長や秀才だったチャトル等から”3 idiots”(三バカ)と呼ばれ目の敵にされていた。大学の教育方針に疑問を持つランチョーはしばしば学長と対立。学長は様々な策を練ってファランとラージューをランチョーから引き離そうとするも、ことごとく失敗。次第に三人の仲は揺るぎないものになっていく。

物語は10年前の大学におけるエピソードと現代のランチョーを探す3人の旅を織り交ぜながら、やがてファラン達も知らなかった彼の秘密に迫っていく。

引用:Wikipediaより http://u0u1.net/PlAB

嬉し泣き、悲し泣き、感動泣き、笑い泣き。色んな種類の涙が出る作品です。
泣いたあとに笑ってまた泣ける映画なので気分的には気軽に観れます。
(ただし上映時間が3時間ほどあります。合間合間に挟まれている踊るシーンで休憩してください。)
インド映画はカレー屋でしか観たことないという方は是非この機会に!

3, 人の暖かさに感動泣きできる系。

『アイ・アム・サム』

主人公サムの周りの登場人物が良い人ばかりで心温まります。
サム行きつけのレストランの店員さんすら良い人。

■あらすじ

知的障害のために7歳の知能しか持たない父親サムは、スターバックスで働きながら一人で愛娘ルーシーを育てていた。
妻はルーシーを生むとすぐに姿を消してしまったが、二人は理解ある人々に囲まれ幸せに暮らしている。
しかし、ルーシーが7歳になる頃にはその知能は父親を超えようとしていた。
そんなある日、サムは家庭訪問に来たソーシャルワーカーによって養育能力なしと判断され、ルーシーを奪われてしまう。
どうしてもルーシーを取り戻したいサムは、敏腕で知られる女性弁護士リタのもとを訪ねるが、
サムにリタを雇うお金などあるわけもなくあっさり断られてしまう……。

引用:allcinemaより http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=238161

主人公のサムは知的障害を持っていても、ある特定のことについては記憶力が抜群です(サムの場合は好きなビートルズ)。

娘ルーシーの子供らしい疑問(空はどうして青いの?とか)など答えが難しい質問には、自分の言葉では答えられないので、ジョンレノンの言葉や歌詞を使って答えます。決して受け流したり話を逸らしたりしません。

どんな人間にも真っ向から向き合い、愛を捧げるサムに大号泣です。

 

以上私なりの泣ける王道の3作品でした。
私は涙腺が弱いほうなので、もしかしたら参考にならない方もいるかもしれませんが
そんな場合は映画クレヨンしんちゃんとかを見てください。以上石黒でした。