プライベートビエラ始めました!!


今月もやってまいりました、趣味などを中心に身近に起こった事など、徒然なるままに書き綴っていく、新規事業部柳澤♂のブログ、7月編です。

さて、突然ですが、『テレビチャンネル争奪戦』を経験された方は多いのではないでしょうか?

最近のテレビは、小さくて薄型で価格も安くなってきており、各部屋1台ずつ置いている家もあるかと思いますが、私が子供の頃は、一家に1台しかなく、よく兄弟でチャンネル争いをしておりました。または、父親が毎日プロ野球を見ており、「宿題やったのか?勉強しろ!!」の一声でチャンネル権を強制的にはく奪され、悔しい思いをしたのを今でも覚えています。

そして、時は流れ、現在ですが、チャンネル争いはなくなりましたが、家族それぞれで見たい番組が違い、誰かが見ているそんなに興味がない番組をそれぞれがなんとなく見ている感じになってます。

私は、お笑いとスポーツ観戦(ゴルフ、野球、サッカーは代表戦のみ、バレーボール、卓球、マラソン、駅伝、ボクシング、F1、MotoGP等)を見るのが好きなのですが、スポーツ観戦、特にゴルフが家族に大不評でゆっくり見せてくれません。

という事で、テレビをもう1台買う事にしました。小さめの液晶テレビを買おうとしていたのですが、色々検討した結果、Panasonicのプライベートビエラを買いました。

家じゅうどこでも持ち運べて、防水なのでお風呂にも持っていけて、インターネットも出来て、録画した番組も見れちゃうという優れもの。

早速、ネットで購入して届いたのがこちら↓

 

設置も至って簡単でした。

ただ、うちのテレビがレグザ(東芝製)なので、リンクがうまくいくか心配だったのですが、半分出来て、半分出てきていない感じになりました。

出来る事

  1. レグザとプライベートビエラでリアルタイムのテレビを見ることが出来る
  2. レグザとプライベートビエラで裏番組を録画する事が出来る
  3. レグザでプライベートビエラに録画した番組を見ることが出来る

 

出来なかった事

  1. レグザで録画した番組がプライベートビエラで見れない

 

う~ん、あと1歩ですね。ビエラリンクですと、どのテレビでもどこのHDDに録画された番組でも見る事が出来るのですけどね。

 

でも、プライベートビエラとっても便利です。

↑インターネットも繋がるので、レシピを調べて見ながら料理が出来ます。しかも、画面が大きいので見やすい!!ネットに繋がるのでyoutubeも見れます。

 

↑お風呂に置くとこんな感じに・・・

 

↑サービスショット(笑)お見苦しい所を、失礼しました。。。

 

しかし、何点か使いづらいところも

  1.  電源を入れてからプライベートビエラ本体との接続が遅い(10秒ぐらい)
  2.  インターネットの表示が遅い(ISDN回線か!と思う時があります)
  3.  文字入力がしにくい
  4.  インターネットでフラッシュ系の動画が見れない
  5.  充電ごとに防水カバーを外さなければならない

 

↑文字入力画面がこちら。あいうえお順の配置なんですよね。携帯と同じでフリック入力する出来るような入力画面だと楽なんですけどね。

 

多少使いづらさはありますが、大満足です。買ってよかった!!

皆様も2台目テレビを買うなら、プライベートビエラを検討してみてはいかがでしょうか?

 

そんなテレビライフを楽しんでいる柳澤でした。ではでは~、また来月。

トップ画像出典:パナソニック株式会社 http://panasonic.jp/privateviera/