シェア畑 de収穫しました!


今月もやってまいりました、趣味などを中心に身近に起こった事など、徒然なるままに書き綴っていく営業 柳澤のブログです。

前回のブログでシェア畑を始めた事を書きまして、夏にはトウモロコシ、スイカ、トマトを育てたいと締めくくり、次のシェア畑のブログは夏の収穫の頃にしようかと考えたいたのですが、どでかい大根とキャベツが収穫出来ちゃったので、2回連続畑のブログを書いちゃいます。

その大きな大根がこちらです↑うーん、この写真だとあまり大きさが伝わらないかな?

 

ペットボトルと比べるとこんな感じです。お分かりになるでしょうか、この大きさ!この太さ!!

 

キャベツも大きく育ちました!2つに切ったところを写真撮るのを忘れちゃいましたが、ミッチミチ詰まってて重かったけど、甘くて美味しかったです。

 

さらに、↑こちらがべか菜です。バケツにいっぱい!

 

畑で育てるまでその存在を知らなかったのですが、べか菜とは、別名「山東菜」と呼ばれ、中国の山東省原産の野菜で、白菜の仲間だそうです。逆かもしれませんね、「山東菜」で別名べか菜と呼ばれているが、正解かもしれません。白菜ほど癖がなく、葉っぱが柔らかいので使い勝手意外といいです。味噌汁にしたり、鍋に入れたり、漬物にしたり、どれも美味しかったです。

ですが、すぐ育ちますので、たくさん収穫できます。写真の状態で4週連続で収穫している所なのですが、1週間の間にわっさ~って育つんです。まさに無限べか菜!!べか菜を舐めてました(汗)4週目にもあると、消費するのも大変なぐらいでした。

あと、ブロッコリーも採れたのですが、写真撮るのを忘れちゃいましたので、また来春かな?

種を蒔いて、雑草を抜いて、水を上げて、肥料を追加し、収穫して、料理して食べると、野菜はあまり好きではないのですが、やっぱりどれも格段に美味しく感じます。まだ1回しか収穫していませんが、これからもっと色んな野菜を作りたいと思う今日この頃でした。

最後に今冬の畑の教訓です!植え過ぎたべか菜には気を付けろ!でしたとさ。

皆様も家庭菜園をやってみてはいかがでしょうか。

ではでは~、また次回。