Since 1981。大瀧詠一の夏。

CD佐藤です。ちょっと前になりますが、
CD買いました。
大瀧詠一「A LONG VACATION 40th Anniversary Edition」。
発売と同時に、大瀧詠一サブスク解禁になったのですが、買わずにはいられませんでした。
日本で最初に発売されたCDを買い、その後なぜか一曲削られたCDを買い、CD選書シリーズを買い、聴き比べても違いはあんまりわからない「20th Anniversary Edition」も「30th Anniversary Edition」も持っているのですが、やっぱり買ってしまいました。

中学生の頃、90分のカセットテープにサザンの「10ナンバーズ・からっと」をダビングしてもらい、B面が余っているからといって「A LONG VACATION」を入れてくれた家庭教師のお兄さんのおかげで、40年にわたってヘビーローテーションすることになりました。
サザンは30年前に卒業しましたが。

「A LONG VACATION」の次のアルバムを待ちわびて、ようやく3年後に届いた「EACH TIME」も名盤ですが、ロンバケの感動には遠く及びません。

その後、新譜を待ちわびるも結局叶うことなく、大瀧詠一は亡くなってしまいましたが、40年前のあの夏は、永井博のイラストとともに、永遠に輝き続けることでしょう。

40th Anniversary Versionの発売直前に公開された「君は天然色」のPVも、50を超えたオッサンには涙腺崩壊ものです。

CDの帯のコピーは、いかにも昭和ですが。

夏の名盤の双璧、山下達郎の「For You」も来年40th。2002年にリマスターされて以来のAnniversary Editionを期待しています。

関連記事

新着記事

  1. 「竜とそばかすの姫」見てきました。

  2. オリンピック応援してるタイプの人です。

  3. スイーツ食べ放題

  4. 週末のバスケットボール利用を再開しています

  5. インスタ映えに一言物申す

  6. 見知らぬ、ガンプラ

  7. 飲む文庫本「珈琲文庫」とフラペチーノ!

TOP