ザ・タワーからの眺め。

CD佐藤です。

横浜で2番目に高い建物(地上59階)、「ザ・タワー横浜北仲」に行ってきました。

「ザ・タワー横浜北仲」は、高級マンションばかりのみなとみらいエリアの中でも群を抜いて敷居の高い超高級マンション。階数にもよりますが、80㎡程度の一般的な2LDKが、中古で軽く億越えします。

「馬鹿と煙は高いところへ上る」といいますが、金持ちも高いところへ上がりたがるようです。

コロナ、インフレ、円安、戦争、豪雨、日照り、暗殺、霊感商法…不安だらけの世の中を見下すようなこのバブリー・プレイス、実は46階を展望台として一般開放しています。
とはいっても、ランドマークタワーの展望台に行けばいいものを、料金をケチって無料の展望台を利用するような、貧乏な観光客にウロウロされたいわけがなく、ほとんど周知されておらず、しかも展望階へ行くには、知らなければ辿り着けないであろうエレベーターが一機あるだけ。
ぐるり360度横浜を見下ろすことができる絶景・絶好のロケーションにもかかわらず、ガラ空き状態。

陽が落ちて、街がオレンジ色から夜景に変わるまでの小一時間、ソファに座ってのんびりと、みなとみらいを一望する、贅沢なひと時を過ごすことができました。

毎日こんな景色を眺めながら暮らしていたら、悟りが開けそう。

実は高いところは苦手なのですが、次は9月にリニューアル・オープンした、マリンタワーに登ってきたいと思っています。

 

関連記事

新着記事

  1. 「なに丼が好き!のお話」

  2. いーね、いーね、いーね!!

  3. 続、入院。

  4. はじめまして 総務部Sです

  5. やったーBBQだー

  6. 春の旅日記 三重編

  7. 人生で覚えておきたい(?)数字

TOP