何十年も続くやめられない連鎖

6月になりました。デザイナーIです。

日本ダービーも終わり、自分と同年代の武豊の勝利で締めくくる、快適な幕引きでした。
勝馬のドウデュースは10月2日の凱旋門賞(仏パリロンシャン)に直行の予定だそうです。
このまま夏を無事に越してもらい、フランスでの勝利を目指して欲しいです。

レース後にはクビ差2着のイクイノックスが左前にかなりダメージはありそうとのこと。
皐月賞馬で自分の本命でした7着のジオグリフは骨折。
13着のマテンロウレオも骨折。
競走馬にケガはつきものとはいえ、ハードな結末となっているようです。

治療に専念して秋以降のレースで健闘して欲しいものです。

ダービーが終わり次週からは新馬戦がはじまります。
2歳馬が来年のダービーを目指して、続々とデビューします。
戦績が全く無い初出走な馬だけに、予想も難しいですが、
馬主やジョッキー、血統など、半分勘で馬券を買うことが結構好きです。

こうしてやめられない連鎖が何十年も続き、この先も続いていきます。

関連記事

新着記事

  1. ついにAIが感情を持った?

  2. Goddamn!Badest!!

  3. ワンピースの続きが気になる

  4. ドールハウスの世界展に行ってきました

  5. 皆さんも正直に生きましょう。

  6. 何十年も続くやめられない連鎖

  7. かべをぬる

TOP