ELLEGARDEN大復活


こんにちは営業4年目の兼子です。
皆様如何お過ごしでしょうか、私は風邪を引いて咳が止まらなくなったり、虫歯が悪化したり、あいふぉーんを紛失したり、すこぶる絶好調です。

そんな絶好調なさなか、ファンタスティックなニュースが飛び込んできました。

そう、ELLEGARDENの復活です。
こちらどのくらいファンタスティックなニュースかと言いますと

最近、解散だとか、脱退だとか、書類送検だとかでフルボッコにされている音楽業界に
エリクサー並みの回復をもたらす、ハイパーエキサイティングなニュースです。

いやっほぉおおおおおおおおおぉまぽkl@pw;s「hijhoel@s@s[@[qlakndxnb c

文字であらわすとこんな感じです。

えーELLEって雑誌でしょ?私も読んでるよ!
そんなことをおっしゃる、日の当たらない我々の敵のような方には、
「表参道闊歩して、なんとかフラペチーノでもすすってろ」と言ってやりたいところですが
そんな方々にも私は知ってほしい、ELLEGARDENの魅力を。
いま私は仏モードです。

ELLEGARDENは10年前、人気絶頂のさなか、活動休止を発表しました。
当時、クラスの窓際で一人ロックを聴きまくり、
「お前らまだそんな温い音楽聴いてんのか、俺なんて誰とも喋らず、ロック拝聴中だぜ?」
と心の中でほくそ笑むことを生業にしていた当時の私にはあまりにもショックなニュースでした。

恐らく私の他にも多くの同士たちが、とりあえず学校を休んだはずです。

それくらい、ELLEGARDENは愛されていたのです。

ここでELLEGARDENの個人的に好きな曲を紹介します。

Mr .Feather

https://www.youtube.com/results?search_query=Mr+.Feather

この冒頭からふにゃっとしたイントロ、最初おぃいいいいい!!!!
ついに丸くなっちまったのかよぉぉ!とゴリゴリしか受け付けない中学生私は憤怒したのを覚えております。
しかし、サビになり、ELLEGARDENが爆発しました。
一人いやふぉーんをしながら、やるじゃねぇかとつぶやいたのを今でも覚えております。

 

space sonic

大学受験の時、ページまるまる英作文が出た際、
ファxク!外人じゃねぇんだから、1ページ丸ごとなんて書けるはずないだろ、日本語でもかけねぇよ!
と怒りが頂点に達し、暗記していたこの曲の歌詞を気づけば書いておりました。
テーマはあなたの尊敬する人について。受かりました。

私の受験まで助けてくれた、エルレガーデンの復活。
全俺が今号泣中です。

あなたもあなたもそこのあなたも是非聴いていただきたい!