GoProのマウントいろいろ


新年あけましておめでとうございます。デザイナーKです。

普段ここで紹介する映像を撮影するのに使っているGoPro SESSION。
コンパクトで使いやすそうだなと思って衝動的に買ったのですが
中古だったため本体のみで、どこかに取り付けなきゃいけないカメラのクセに
マウント類が一切付属しておらず…。

とりあえず何が便利なのかもわからなかったため
ごちゃっと適当に入ったセットを購入しました。

その中で使ってみて便利だったもの、面白かったものをご紹介します。

1.クリップマウント


バッグのストラップなどに取り付けて使います。
アングルが自然なのと両手が自由になるのでダラダラ撮るのに便利です。

逆さに付けるとレンズ保護に!

2.自撮り棒

と言っても自分を撮るわけではありません。
ワンコ目線のローアングルやドローン風のハイアングルで撮影することができます。
ハイアングルはぞろぞろ歩くときの全体を入れたい時や梢ギリギリを入れるのに良さそう。


撮ってる姿は実にマヌケですが…。

3.バイクにつけるいろいろ

バイクのハンドルマウント

○安定した画になる。
×単調。チョー退屈。

胸に付けるチェストマウント

○腕やハンドル・メーターが映るので臨場感がある。
×横に撮りたい景色があってもそっちを向けない。

ヘルメットに付ける殿様マウント

○視界を遮るもののないスッキリした絵柄。向いた方向が撮れる。
×あまりキョロキョロしてると見てて酔う。あと見た目がひどい。

 

昨年はkomari隊員の怪我で遠出ができなかったので
今年は色々連れて行ってたくさん撮れるといいなと思います。

点滴で脚の毛が刈られてます…。

隊長は元気です。