インドア派の魂百まで

急に涼しくなって秋っぽくなってきましたね!
デザイナーのわたなべです。

 

去年の話になってしまうのですが、息子の1歳の誕生日祝いに泊まった旅館がとっても良かったので紹介したいと思います。

 

大涌谷を観光してからの→『ラフォーレ箱根強羅 湯の棲』さんにお泊まりしました。
まず、エントランスが綺麗!!(写真を撮り忘れてしまったので、公式サイトでご確認ください。)
コーヒーや茶菓子も置いていて、休憩スペースがたくさんあるので、お仕事をしたりリラックスしたり、素敵な空間でした。

 

部屋に着くと、おむつ、おしりふき、紙エプロンなど子供用のアメニティと絵本が!

館内も履物を脱いで歩けるので、子供と一緒に歩いてみたりしました。(歩き始めの赤ちゃんは靴履かせたり脱がせたりが大変なのでありがたい)

 

旅館ご飯は、大人はもちろん、赤ちゃんにも美味しそうな離乳食を用意していただけるんです!
ぱくぱく期、もぐもぐ期など赤ちゃんにあった離乳食を用意していただけます!
ご飯セットを持参しなくていいのがラクだし、親だけ美味しいものを食べてごめん,という子への罪悪感が薄れて最高!
ちょっと味見しましたが美味しかったです。笑)

 

誕生日プレートも用意していただきました♪
(このケーキは流石に親が食べました。)

 

そして余談なのですが、旅館についたあと急激に具合が悪くなり、
夜ご飯の途中で一人だけ部屋に篭ってずっと寝込んでいたのですが、原因が分からず…
調べてみると症状は高山病…
いやでも高山病って山登らないとなんなくない?!と思い、
「大涌谷 高山病」で調べてみると、同じような方がちらほら。
大涌谷の高低差でもなるんかいっっ。
自分が貧弱すぎて笑いました。

 

高山病が治まり元気になった後は、彫刻の森美術館を楽しみました。

 

人生で一度は山登りを経験してみたいと思っていましたが、あの苦しさをもう二度と味わいたくないので生まれつきインドアの私は大人しく室内をエンジョイしたいと思います。

関連記事

新着記事

  1. 「なに丼が好き!のお話」

  2. いーね、いーね、いーね!!

  3. 続、入院。

  4. はじめまして 総務部Sです

  5. やったーBBQだー

  6. 春の旅日記 三重編

  7. 人生で覚えておきたい(?)数字

TOP